抜け毛・薄毛の原因とオススメの対策方法まとめ

育毛
更新:2022.02.06
髪を気にする男性

「最近抜け毛が増えたかも?」と感じることはありますか?

もしかしたらこのままハゲてしまうのではと心配になりますよね。
自分はまだ大丈夫と思っている人も実は気が付いていないだけかもしれません。

まだ大丈夫です、手遅れになる前に抜け毛を減らすための行動に移りましょう!

フサフサへのステップ
  1. 抜け毛を減らす
  2. 髪の毛を生やす
  3. 髪を太く丈夫に育てる

この記事ではフサフサへの最初のステップ「抜け毛を減らす」について解説しています。

自分の抜け毛は正常な脱毛なのかということや、抜け毛の原因と対策方法についてしっかりと学んでいきましょう。

抜け毛の原因

男性型脱毛症(AGA)

薄毛の男性

男性で抜け毛や薄毛が気になる場合は男性型脱毛症(AGA)の可能性が高いでしょう。

男性型脱毛症とは?

男性型脱毛症(AGA)とは脱毛症の1つ。
男性ホルモンの分泌量が多いことによって発症します。

40代男性の30%、50代以降の男性の40%が男性型脱毛症(AGA)になっているといわれています。
額の生え際や頭頂部から薄くなっていき、薄毛になっても産毛が生えているといった特徴があります。

男性型脱毛症(AGA)の厄介な点は、一度その症状を発症させると自発的な改善策では症状を改善することが出来ないことです。
また、進行性なので放置すると抜け毛が増えていきどんどん薄毛になってしまうので早めの対処が大切です。

女性男性型脱毛症(FAGA)

女性

女性で抜け毛や薄毛が気になる場合は女性男性型脱毛症(FAGA)の可能性が高いでしょう。

女性男性型脱毛症とは?

女性男性型脱毛症(FAGA)とは脱毛症の1つ。
女性の男性型脱毛症(AGA)ともいわれています。

女性の40代後半がなる薄毛の多くが女性男性型脱毛症(FAGA)です。
女性の体内にも男性ホルモンは存在しています。
年齢とともに女性ホルモンが減っていくことで男性ホルモンの影響を受け症状が出ます。

男性型脱毛症(AGA)と女性男性型脱毛症(FAGA)どちらも男性ホルモンの影響で起こりますが脱毛のパターンが異なります。
男性型脱毛症(AGA)は額の生え際や頭頂部から薄くなっていきますが、女性男性型脱毛症(FAGA)は髪全体が薄くなっていきます。
そのため症状に気が付きにくく対処が遅れてしまうことが多いです。
早めに対処できたほうがいいので定期的に状態をチェックしましょう。

男性型脱毛症(AGA)は進行性ですが女性男性型脱毛症(FAGA)は違います。
しかし放置していても進行しないだけで改善はされないのでしっかりと対処したほうがいいのです。

円形脱毛症

10円玉

円形脱毛症は10円玉程度の大きさの円形や楕円形の脱毛斑(ハゲ)ができる疾患です。
自己免疫疾患で起こる脱毛症だといわれています。

見た目から症状の判断はしやすいものです。

円形脱毛症は男性型脱毛症(AGA)などのように徐々に薄くなっていくものではなく、突然生じて一部分だけ髪の毛がごっそりと抜け落ちていきます。
一か所だけではなく複数か所で同時におこる場合などもあります。

生活習慣の乱れ

ハンバーガー

髪の毛は食事で摂った栄養からつくられています。
そのため栄養バランスのとれた食生活が大切になります。
ジャンクフードばかりや過度なアルコールの摂取は髪の毛にも悪影響を与えます。

タンパク質や亜鉛など髪に必要な栄養素を普段の食事からしっかりと摂り、不足している分をサプリメントなどで補うといいでしょう。

また食事だけではなく、運動不足や睡眠不足や喫煙なども抜け毛を悪化させる原因になるので健康のためにもよりよい生活習慣を送りましょう。

髪によくない生活習慣
  • 栄養偏った食事
  • 過度な飲酒
  • 運動不足
  • 喫煙

間違ったヘアケアや頭皮ケア

ドライヤーをかける女性

髪を乾かすのに使うドライヤーですが長時間使用してしまうと髪の毛の表面が焦げてキューティクルがなくなってしまいます。
髪の毛が乾燥するとパサついたり抜け毛の原因にもなります。
乾けばいいとだけ思って使っていると薄毛になってしまうかもしれません。

髪や頭皮を綺麗にするシャンプーですが方法を間違っていると頭皮を傷つけたり毛穴が詰まってしまうことも。
洗うときに爪を立ててしまうと頭皮にダメージを与えてしまいます。
お湯の温度が高すぎると頭皮が乾燥したり、すすぎが足りないと毛穴にシャンプーが残ってしまったりと正しいシャンプーの方法で行わないと抜け毛への原因になります。

またシャンプーにこだわりがないという男性は特に、自分の肌に合っていないシャンプーを使ってしまっているということとがよくあります。

ストレス

頭を抱える男性

現代はストレス社会と言われるほど多くの人が日常でストレスを受けています。
年齢性別を問わずにストレスは抜け毛の原因です。

人はストレスを受けるとホルモンバランスが崩れ自律神経が乱れてしまいます。
自律神経が乱れることで交感神経が優位な状態になり、身体は緊張状態で血管が収縮し血流が悪くなってしまうのです。

頭皮の血流が悪くなることで十分な血液が送られず栄養不足になります。
さらにストレスは髪の成長に必要な亜鉛を大量に消費してしまうのです。

栄養が足りない状態では健康な髪を育てることは当然できませんよね?

またストレスは髪だけではなく体へ様々な悪い影響を与えるのでためこまないようにしたいものです。

抜け毛の対策方法

育毛剤を使う

ボトル

抜け毛を対策するならまずは育毛剤を使うのがオススメです!

クリニックでの治療ほど金額はかかりませんし、ネットで購入して自宅で気軽に実行できます。
さらに抜け毛対策にはもちろん発毛・育毛効果への期待もできます。

育毛剤のポイント
  • 抜け毛対策と一緒に発毛・育毛効果
  • ネットなどで手に入れやすい
  • 自宅で手軽に試せる

チャップアップは永久全額返金保証制度を採用しています。
安心して試すことができますので一度使ってみるといいです!

専門のクリニックや皮膚科に行く

医師とカルテ

自分の薄毛の原因がハッキリするので原因がよくわからないという人はまず一度診察に行きましょう。

AGAやFAGAの専門クリニックでは薄毛の根本原因を突き止めるためにカウンセリングや検査も綿密に行い、それぞれの症状に合わせた効果的な治療を行うことができます。
深刻に悩んでいて絶対に解決したいという人には一番オススメできます。
自由診療なので保険はきかないというデメリットがありますが、ほとんどのクリニックが無料カウンセリングを行っているのでまずは相談してみましょう。

炎症、肌荒れ、かゆみやフケなど頭皮のトラブルに悩んでいる人はまず皮膚科で診てもらうのがいいでしょう。
皮膚科は専門的な育毛治療を行っていない場合が多いので、育毛・発毛目的の場合にはAGA専門のクリニックを選びましょう。

シャンプーやマッサージで頭皮ケア

頭皮マッサージ

シャンプーやマッサージは頭皮を揉みほぐすことで頭皮の血行をよくすることができます。
頭皮を傷つけないように、爪は立てずに気持ちいい強さで行いましょう。

頭皮を揉みほぐすポイント
  • ゆっくりと丁寧に
  • 頭皮を動かすイメージで
  • 指の腹を使う

シャンプーをするときには育毛シャンプーを使うのがオススメです!
育毛シャンプーは頭皮環境を改善する効果があるためより抜け毛を対策できます。

生活習慣の改善

ジョギングする女性

健康的な生活習慣へと改善しましょう。
髪や頭皮だけではなくメンタルや体全体にもいい効果をもらたしてくれるでしょう。

健康的な生活習慣
  • 栄養のバランスのとれた食事
  • しっかりと睡眠をとる
  • 日常的に運動を行う
  • 禁煙する

抜け毛には2種類のタイプがある

正常なヘアサイクル?

抜け毛と言っても「自然脱毛」「異常脱毛」の2種類があります。

当たり前ですが、髪の毛は毎日抜けます。
これは薄毛になるような脱毛ではなく、自然脱毛という正常なヘアサイクルで起こるものなので心配ありません。

人の髪の毛は1日約50本〜100本ほど抜けると言われています。
多い人だと1日で200本ほども。

そんなに抜けて大丈夫なの?と思うかもしれませんが、正常なヘアサイクルではその分だけ新しい髪の毛が生えています。

この範囲内での量なら正常(自然脱毛)と言えますが、1日に300本以上抜けている場合は注意です!異常脱毛を疑いましょう。

抜け毛のタイプを見分ける方法

毎日抜けた髪の毛の数を数えるのはなかなか難しいですよね。
自分の抜け毛が自然脱毛か異常脱毛なのかを毛の見た目から見分ける方法について解説します。

正常な抜け毛の状態
  • 毛根部分が太くてしっかりしている
  • 毛根の色が白い
  • 毛先が細くなっていない

まずは抜けた髪の毛の毛根を見ましょう。
毛根部分が細くなっていませんか?異常脱毛の場合には毛根が細く痩せています。
毛根部分が全体に比べ太く白ければ健康な髪の毛です(自然脱毛)。

そして毛先が細くなっていないかを確認しましょう。
正常なヘアサイクルの場合は生えてから抜けるまでに散髪でカットされるため毛先が細くならずハサミで切ったのがわかります。
もし毛先が細くなっているのなら髪が生えてから短期間で抜けてしまっています(異常脱毛)。

リーブ21なら自宅で毛根診断ができる!

家 リビング

自分で判断するのが難しいという人にはリーブ21の毛根診断がオススメです!
40年の研究と30万人の診断実績があるリーブ21の診断ですが…なんと通院不要!

「抜け毛を送るだけ」なので自宅でかんたんに薄毛・抜け毛の原因ができます!

たったの500円で自分の髪の毛の状態を知ることができるなんてお得すぎますね。
「自分はまだ薄毛じゃない!」という人も予防のため1度試してみるというのもいいでしょう。

まとめ

抜け毛はAGAや生活習慣など様々な原因があります。
そのため自分の抜け毛の原因を特定して対策することが重要です。

抜け毛対策としてまずは育毛剤を試すのがオススメです!
自宅で手軽に実行できて、発毛・育毛効果への期待もできます。
悩んでいるだけでは解決しません!薄毛になる前に行動をとりましょう。

抜け毛を減らしたら次は髪を生やします!
フサフサへの次のステップは「髪の毛を生やす」です。

0%