メンズ眉毛の永久脱毛は?メリットとデメリット徹底解説

脱毛
更新:2022.06.22
眉毛を手入れする男性

男性の中には自分の眉毛が好きではないという方もいるでしょう。「眉毛が濃すぎる」「もっと整った眉毛になりたい」などいろいろと要望はあるでしょう。そんな問題を解決するのが眉毛脱毛です。中には永久脱毛といって、ずっと効果の持続する施術もあります。そこで今回は眉毛の永久脱毛をするにあたって押さえておきたいポイントについてまとめました。

眉毛の永久脱毛の基本

クリニック看護師

眉毛の永久脱毛といわれても、ピンとこないという人も多いでしょう。そこでここでは眉毛の永久脱毛の基礎知識についてみていきます。眉毛の永久脱毛とは何か?どのくらいの期間と費用が掛かるかについて、詳しく見ていきます。

眉毛の永久脱毛を行っているところは?

眉毛の永久脱毛をうたっているのは、メンズエステや美容クリニックです。メンズエステでは光脱毛やフラッシュ脱毛、美容クリニックは医療レーザー脱毛での施術が一般的です。光脱毛も医療レーザー脱毛も半永久的に眉毛を生えなくすることも可能です。眉毛脱毛というとブラジリアンワックスによる方法もあります。しかしこちらには永久脱毛の効果は期待しにくいです。数か月も経過すれば、まだ再生してくる可能性が高いです。

永久脱毛できる箇所には制約がある

眉毛で永久脱毛できるのは、眉間と眉上だけと考えてください。男性の中には眉下の手入れをしている人も多いでしょう。しかし眉下の施術はまず難しいと考えてください。というのも目が近くにあるからです。光脱毛でも医療レーザー脱毛でも、ゴーグルをつけて施術を進めます。目を保護するためです。それでも眉下は目が近すぎるので施術がかなり難しいです。

一部クリニックでは「眉下でも施術可能」としているところもあります。しかし施術をお願いする前にカウンセリングで十分な説明を受けましょう。そのうえで納得できたら、眉下の施術をお願いしましょう。

眉毛の永久脱毛にかかる期間

脱毛の施術を1回受ければ、それだけでツルツルの状態になるわけではありません。繰り返し施術を受けることで、徐々に効果を実験できます。眉毛が永久脱毛できるまでにかかる期間ですが、個人差はあります。しかし目安となるのは以下の通りです。こちらは医療レーザー脱毛を受けた場合のことを想定しています。

毛量が減り始めるのは3~5回脱毛を受けてからです。大体期間で言えば6か月から1年ほどです。ツルツルになって、眉毛の再生がなくなるのは5~8回施術を受ける必要があります。大体期間にして1年から1年半程度かかると考えておきましょう。サロンで行っている光脱毛は医療レーザー脱毛と比較して出力を抑えています。ですから光脱毛の場合、もう少し時間がかかると考えましょう。

眉毛の永久脱毛にかかる費用

気になる永久脱毛の費用ですが、お店によりけりです。しかし医療レーザー脱毛の場合、1回8,000円が相場といわれています。ですからツルツルの状態になるまでには40,000~64,000円程度と想定できます。光脱毛の場合、医療レーザー脱毛と比較するとリーズナブルに施術が受けられます。エステサロンの場合、何回セットというプランが多いです。眉毛の場合10回でだいたい20,000~30,000万円が相場と考えましょう。

メンズ眉毛の永久脱毛のメリット

メリット

メンズ眉毛の永久脱毛を受けるメリットとして大きいのは手間が省ける点です。形を整えるために、こまめに毛を剃ったり抜いたりする必要がなくなります。

お手入れが楽になる

眉毛を脱毛しては得にくい状態にするわけですから、眉毛のお手入れが楽になります。実際に剃ったり抜いたりした経験のある方はお分かりでしょうが、かなり伸びてくるのが早いです。シェーバーで剃っても2~3日ですぐにまた生えてきてしまいます。毛抜きはもう少し効果が持続しますが、それでも数週間もすれば元通りになる可能性が高いでしょう。こまめにお手入れしないといけないので、結構面倒です。永久脱毛をすれば、半永久的に眉毛が生えてこなくなります。ですから以前のように頻繁にお手入れをする手間が省けます。

肌ダメージを予防できる

眉毛を自己処理する場合にはシェーバーやカミソリ、毛抜きなどを使うことになるでしょう。刃物などを使いますので、何度も眉毛の処理をすると肌にも大きな負担がかかります。刃物の場合、力の下限を間違えると角質に傷をつけてしまいます。その結果乾燥肌になったり、肌荒れが起こりやすくなったりします。毛抜きを使用した場合でも毛穴に穴の開く形になります。そこで雑菌が繁殖すれば、ニキビを起こしかねません。眉毛脱毛で永久脱毛にすれば、自己処理する必要もなくなります。よって肌トラブルのリスクを回避できるわけです。

理想のデザインでキープできる

眉毛脱毛を希望する人の中には、希望するデザインがある方も多いでしょう。眉毛の永久脱毛をすれば、その理想の形をずっとキープできるのもメリットの一つです。自分でお手入れするとなると手元がくるって、理想の形ではない仕上がりになることもあります。また自己処理をしていると左右非対称になってしまうこともあり得ます。眉毛の形が不格好だと、見た目の印象も大きく変えかねません。剃りすぎたり切りすぎたりの失敗リスクを防げるという意味でも、眉毛の永久脱毛はおすすめなわけです。

メンズ眉毛の永久脱毛のデメリット

デメリット

メンズ眉毛の永久脱毛にはメリットがある半面、デメリットもあります。お金と時間がかかるのが出メリットです。デメリットも理解したうえで永久脱毛をお願いするかどうか、慎重に検討しましょう。

費用が掛かる

眉毛の永久脱毛をする際、ある程度お金がかかるのはデメリットといえます。クリニックやサロンによってまちまちですが、数万円単位の費用は掛かると考えましょう。クリニックで施術を受ける場合、保険診療は適用されません。自由診療という区分になりますので、全額医療費は自己負担です。ですから数万円かかります。

エステサロンの中には、眉毛単体の施術に対応していないお店もあります。ひげ脱毛など顔全体の脱毛のセットの中に組み込まれている場合もあります。この場合、ほかの脱毛費用も上乗せされるので余計な費用を負担しなければならなくなります。

時間がかかる

永久脱毛は1回の施術で完了することはまずありません。私たちの眉毛は一定のサイクルで伸びて抜けるを繰り返しているからです。脱毛は生えている眉毛に対して効果を発揮しますが、抜けてなにも生えていないところは効果がありません。ですから何度か施術を繰り返す必要があるわけです。

永久脱毛の場合、医療レーザー脱毛で5~8回程度かかります。光脱毛だと10回かそれ以上施術を受けないといけないかもしれません。しかも眉毛の成長サイクルや肌のダメージ回復を考えると、一定のインターバルを設ける必要があります。大体2~3か月間隔をあけてから施術を受けるのが一般的です。そうなると医療レーザー脱毛でも半年はかかります。光脱毛になると少なくても1年以上かかると考えないといけません。

形を変えられなくなる

眉毛の永久脱毛を受けると、半永久的にその部分は眉毛の生えてこない可能性があります。再生したとしても産毛しか生えない公算大です。つまり施術を受けた後で「眉毛を元通りにしたい」と思っても、思うようなデザインにできない可能性が出てきます。眉毛脱毛する際には、本当に将来にわたってその部分の毛が必要ないのかよく考える必要があります。

メンズ眉毛の永久脱毛を受ける際の注意点

注意

クリニックでもメンズサロンでも、脱毛を行う前にカウンセリングが実施されます。その中で眉毛脱毛を受けるにあたっての注意点がいろいろと指示されるでしょう。どのようなことに注意すればいいか、以下にまとめました。

日焼けしないこと

眉毛脱毛をする前には日焼けをしないように注意しましょう。浅黒く日焼けしていると、クリニックやサロンによってはせっかく予約しても施術不可になってしまう恐れもあります。医療レーザー脱毛も光脱毛もその仕組みは一緒です。ムダ毛の黒や茶色にレーザーや光線が反応して、そこにエネルギーを集中させます。そして毛母細胞という毛の成長をつかさどる組織を破壊することでムダ毛処理を進めます。

もし日焼けをしていると、肌の黒に対してもレーザーや光が反応する恐れがあります。するとうまく施術ができませんし、肌がダメージを受ける恐れもあります。また日焼けした直後に真っ赤になる人もいるでしょう。真っ赤な場合でも施術はできなくなると考えてください。日焼けで肌が赤くなるのは炎症を起こしているからです。ただでさえダメージを受けている肌に、さらなる負担をかけるわけにはいきません。

夏場の日中など日差しの強いときの外出には細心の注意を払ってください。外出する際には帽子をかぶったり、日焼け止めクリームを使ったりすることでUVカットを心がけましょう。日焼け止めクリームは1回塗っただけで安心しないでください。長時間外出していると汗をかいて、クリームが流れ落ちてしまう恐れがあるからです。塗りなおせるように長時間外出する際にはクリームを持参しましょう。

自己処理をしないこと

施術を受ける直前に眉毛を剃ったり抜いたりしないでください。肌の表面上に眉毛がなくなってしまうので、そこにレーザーや光を照射しても効果が出なくなってしまいます。施術を受ける1か月前になったら、自己処理はやらないように心がけましょう。

日焼け止めを落としてから施術を受ける

日焼け対策として、日ごろ外出する際には日焼け止めクリームを塗るなどの対策を講じることは重要です。しかし実際に施術を受ける前には日焼け止めクリームを落としましょう。思っているような脱毛効果が出にくくなるのと、肌トラブルのリスクが高まるからです。もし施術当日に日焼け止めクリームを塗るのであれば、落としやすいタイプのものを塗布するといいでしょう。また敏感肌の方の場合、市販の洗顔料でクリームを落とすと肌トラブルが起こるかもしれません。普段使っている洗顔料を持参して、クリームを落とすのが安心です。

眉毛の永久脱毛をするクリニック・サロンの選び方

ステップ

メンズサロンや美容クリニックの中には眉毛の永久脱毛を行っているところはたくさんあります。その中でどこに依頼すればいいか、比較ポイントがいくつかありますのでここで紹介しましょう。

費用で比較する

眉毛の永久脱毛するためには、それなりに費用が掛かります。自分が負担できるような料金で施術をしてくれるかどうかで比較しましょう。眉毛脱毛の中には、何回セットでいくらというところも少なくありません。この場合、1回当たりのコストで比較してみるといいでしょう。お店によっては施術代金とは別に入会金や年会費がかかる場合もあります。施術料金が安いと思ったら、年会費などが別途でかかるといったこともあり得ます。

脱毛範囲について

自分が希望するムダ毛の処理に対応しているかどうか、比較したうえで絞り込むのもおすすめです。眉毛脱毛をしているところであれば、眉上と眉間はほぼ対応しているはずです。しかし眉下はクリニックやサロンによって対応は異なります。また中には眉毛だけでなく、その周辺の額のムダ毛や産毛を処理したいと思っている人もいるでしょう。額の脱毛に対応しているクリニックやサロンはあまり多くないので、対応しているかどうか事前チェックを忘れずに行いましょう。

メディオスターの導入の有無

医療レーザー脱毛による施術をお願いする場合、メディオスターを導入しているところを選びましょう。医療レーザー脱毛は出力が高く効果が短期間で現れるといいますが、強い痛みの伴うのがデメリットといわれています。しかしメディオスターは痛みが少ないといわれています。また産毛に対しても効果が期待できるのもおすすめポイントです。厚生労働省の認可も受けているので安全性も高いので安心して施術も受けられるでしょう。

まとめ

鏡を見る男性

男性の方で眉毛のお手入れを行うのが面倒と考えている人も多いでしょう。その場合、クリニックやメンズサロンで行っている眉毛脱毛がおすすめです。永久脱毛効果も十分期待できるので、多少手間がかかっても今の眉の形をそのままキープできます。施術を受けることも検討してみませんか?

0%