オナ禁で男性ホルモンを抑えれば髪が生える?育毛・発毛との関係

育毛
更新:2022.02.07
医師から禁止

男性型脱毛症で(AGA)の原因として知られているのが男性ホルモンです。
そのためオナニーを行うことで男性ホルモンの分泌が増えて薄毛が進行するのではないかという説があります。

この記事ではオナ禁(オナニーを禁止すること)が髪の毛や頭皮へどのような影響を与えるのかを紹介します。

オナ禁の育毛・発毛への効果

抜け毛を減らすことができる

喜ぶ男性

オナ禁をすることで男性ホルモンの過剰分泌を抑制することができ、それが結果的に薄毛を予防して育毛効果がでやすいようになるいう考えがあります。

まるで都市伝説のような話に思える人もいるかもしれませんが、確かに男性の中にはAGAの原因となっているDHTがオナニーをすることで増えやすい体質の人がいるとされています。

AGAとは

AGAとは男性型脱毛症の略称です。
脱毛症の1つで男性ホルモンの分泌が多いことで発症します。

DHTとは簡単に説明すると「悪玉の男性ホルモン」です。
テストステロンは善玉と言ってもいいでしょう。

このテストステロンがオナニーをすることで、5アルファリダクターゼという酵素がテストステロンをDHTに変換してしまうのです。
そのせいで、オナニーを良くすると抜け毛が増加してしまったり、体毛が濃くなる人がいるのです。

オナ禁をすることで抜け毛の原因となるDHTにテストステロンを変換するのを少なくし抜け毛が減ります。

髪を生やすにはまず抜けるのを防がないといけませんね。

髪の毛が太く丈夫に育つ

テストステロンは男らしい太くて丈夫な髪の毛に成長させるのに必要な男性ホルモンです。

オナ禁によりテストステロンがDHTに変換されるのを少なくすることができます。
その結果テストステロンが多くなり髪の毛が太く丈夫に育つようになるのです。

髪の毛が生える?

男性の精液はたんぱく質やアミノ酸でできています。
そのためオナニーをすることでたんぱく質やアミノ酸が放出されてしまいます。
さらにケラチンを生成するのに必要な亜鉛も失うのです。

人間の髪の毛の99%はケラチンというたんぱく質で構成されています。
髪に必要な栄養素が減ると当然ながら髪の毛をつくることができません。

オナ禁をおこなうことで髪に必要なたんぱく質や亜鉛の放出を防ぎ、結果的に髪を生えやすくできるでしょう。

オナニーによって失われる以上に栄養素を摂取することができるのであれば問題ありませんが、それでなくとも多くの人が日常生活で必要な亜鉛を摂り切れていないのが現実です。

睡眠への影響

眠る女性

男性は射精するときに、脳内で下記のホルモンが発生します。

  • ノルアドレナリン
  • セロトニン
  • オキシトシン
  • バソプレシン
  • 一酸化窒素
  • プロラクチン

プロラクチンは入眠時に値が上昇し明け方がピークになり、目を覚ますと減少する周期性を持っています。
そのためオナニーによりプロラクチンが増加することで睡眠の周期性が乱れ睡眠に影響を与えます。

したがって、オナ禁を行うことで質の高い睡眠を取ることができて朝の目覚めも良くなります。

睡眠の質は髪の毛の成長に大きく影響します。

女性の場合の効果は?

髪を上げる女性

女性の薄毛の原因に多い女性男性型脱毛症(FAGA)は女性ホルモンが減っていくことで男性ホルモンの影響を受け症状が出ます。

女性の場合はオナニーをすることで女性ホルモンの分泌量を増やすことができます。
そのためオナ禁をすることで逆に薄毛になる可能性が考えられます。

オナ禁以外の薄毛対策を行うのがいいでしょう。

薄毛対策としては不十分?

バツをする女性

オナ禁に髪への効果があるとはいえますが、残念ながらオナ禁だけでは髪を生やすことはできません。

髪を生やすには何が必要かというと。

髪を生やすのに必要なこと
  • 抜け毛を防ぐ
  • 頭皮環境を改善し髪に栄養を送り届けられるようにする
  • 髪に必要な栄養成分を摂る

当然ですがオナ禁では髪に必要な栄養は摂れないですよね。

では具体的に何をすればいいのかを説明していきます。

オナ禁とあわせてしたい薄毛対策

生活習慣の改善

ジョギングする女性

生活習慣の乱れは抜け毛の原因になります。
髪だけではなく健康のためにも生活習慣を改善するのはオススメです!

髪のための生活習慣
  • 睡眠の質と量
  • バランスの良い食事
  • 適度な運動

食事については野菜中心のものがいいでしょう。
脂質の多いものや過度な飲酒は避けましょう。
デブでハゲになると悲惨です。

育毛シャンプー

シャンプー

育毛シャンプーで頭皮環境を改善しましょう。
普段使うシャンプーを何も気にせずに選んでいませんか?

シャンプーの種類によっては洗浄力が強く頭皮への負担が大きため、髪を生やすどころか薄毛が進行してしまうかもしれません。

育毛剤を使う

頭皮にスプレー

育毛剤を使うのも非常に効果的です。

DHTを抑制する作用のある成分を含むものをオススメします。

DHTを抑制する作用のある成分
  • ヒオウギエキス
  • オウゴンエキス
  • ビワ葉エキス
  • キャピキシル

チャップアップには上記の成分はもちろん50種類の育毛成分が含まれています。
効果を感じられない場合には全額返金保証があるので気軽に一度試してみるといいでしょう。

サプリメントで栄養を摂る

サプリメント

日常の食生活では不足している育毛のための栄養を補いましょう。

材料や調理が不要なので手軽に実践できるのがサプリメントのメリットです。

薄毛の原因となるDHTを抑制してくれるノコギリヤシや亜鉛を多く含んでいるものがオススメです。

オナ禁で薄毛対策をするメリット

お金がかからない

何かをするのではなく逆に禁止するのでお金がかかりません。
人によっては逆にお金を使わなくなるのでよりメリットになるでしょう。

必要なものがない

特別な道具などは必要ありません。
そのため用意も片づけもなく楽です。

時間が不要

時間は必要ありません。
逆にオナニーに使う時間が増えるので他のことに使いましょう。

オナ禁を行う上での注意点

注意

継続して行う

期間については1日などでは効果が出ないので継続しましょう。
30日以上など目標を決めて行うといいです。

ストレスに注意点

ストレスは薄毛の原因になります。
逆効果になってしまうので、無理に我慢をするなどしてストレスを溜めないように気を付けましょう。

まとめ

オナニーで抜け毛になりやすい体質の人の場合は、オナ禁をするとDHTが増加しにくくなりますから、その分抜け毛を少なくすることができるでしょう。
体毛が薄くなる効果もありますし、肌の状態も良くなることがあるので、総合的に女性に好まれる容姿に近づくというメリットがあります。

オナ禁だけでは薄毛対策としては不十分ですので、オナ禁にプラスして育毛剤や皮脂の分泌を促すようなこってりとした食事から野菜中心のヘルシーな食事にするなど他の対策をしていけば育毛効果も感じやすなります。

0%