【大学生にオススメ】可愛い子との出会いが多いバイトランキング!

仕事
更新:2022.06.29
可愛い女性

大学生といえばアルバイトは必須といえます。何かと活動的になるため自由になるお金も必要ですし、おしゃれもしたい、旅行もしたい……なかには留学をするためにアルバイトを頑張っている大学生もいることでしょう。様々な理由でアルバイトをしている大学生ですが、なかにはアルバイト先での出会いを期待している人もいるはずです。アルバイト先で彼女と出会ったという人もいますし、人生におけるターニングポイントとなる人に出会う可能性もあります。どのようなアルバイトで出会いが多いのか、きっかけを作る方法、アルバイトをする上での注意点などを解説しましょう。

アルバイトに応募する前に清潔感のある男子になろう!

清潔感のある男性

アルバイト先での出会いに期待したいのであれば、まずは第一印象を良くすることが必要です。女子から見て好意的に映る男子でなければ恋愛対象にはなりません。自分では清潔感があると思っていても、そうでもないこともあるので気を付けましょう。女子は男子のどのようなところを見ているのでしょうか。

当たり前のことが当たり前にできていること

「お風呂に入る」「歯磨きをする」というような、口臭や体臭ケアができているかどうかは大事なこと。アルバイトに行くのに基本的なことができていない男子は女子から恋愛対象には見てもらえません。しかし、これらのことは人間として当たり前に気にすることなので、友達付き合いや就活にも影響してしまうでしょう。

爪がきれいに切ってあること

爪なんて見られていないと思っていませんか?女子は男子の爪や指は結構見ているものです。爪をきれいに切り揃えていると清潔感があります。普段から爪が伸びたら切ることを当たり前に行っていれば問題ありません。食品を扱うアルバイトの場合は面接時から見られていることも多いので気をつけましょう。

服装がきちんとしていること

服装がきちんとしているというのは、ブランド品を身に付けているとか、おしゃれということではありません。洋服にアイロンがちゃんとかかっているか、ヨレヨレの洋服を着ていないかということです。安いシャツを着ていてもアイロンがかかっていれば問題はありません。男子の場合、気に入った服ばかり着るという人も多いので、首元がヨレヨレになっていないかチェックしましょう。

可愛い子との出会いが多いバイトベスト5! 

可愛い女性

付き合うなら可愛い子に限るという場合、出会える可能性が高いのはどのようなバイトなのでしょうか。大学に女子が少ない場合はバイト先に出会いを求めるのはごく自然なことです。せっかくバイトをするなら通うのが楽しくなるような可愛い子がいそうなバイトを狙ってみるのもアリでしょう。

バイト探しでは、基本的にバイトの採用人数が多い業種を狙わなくては可愛い女子との出会いもありません。単純にバイトの人数が多ければ可愛い子がいる可能性もあるからです。男子のバイトが多いような業種を選んでしまうと、友達はできそうですが、可愛い子との出会いは難しいかもしれません。

第1位 カフェ 

カフェ

カフェのバイトは可愛い子との出会う可能性は高いでしょう。カフェでバイトをしたいという女子の多くは確実に可愛い子の部類に入る女子ばかりですし、メイクもヘアスタイルもおしゃれな子ばかりです。可愛くなるために努力をしている女子が多いのも特徴としてあるでしょう。

カフェのバイトはお店によりますが人気があるので面接のハードルはやや高めです。万人受けする清潔感や明るい印象のある子が採用されています。分かりやすくいうと、第一印象が大事であり見た目が重視されます。これは女子だけではなく男子にもいえることでしょう。

出会いのポイントはホールやキッチンの仕事をしているときに、可愛い子のサポートが自然にできるかどうかでしょう。クレームで困っているときに変わってあげたり、お皿などの片付けをサッと手伝ったりするといいでしょう。キッチンで採用された場合は、可愛い子のまかないだけわざとらしくない程度にミニケーキを付けてあげたりするとお礼から話をするチャンスを掴めることもあります。

カフェバイトをするときの注意点は、オーダーの復唱をすることです。オーダーミスを減らすことにつながりますし、多くのカフェでは研修時に指導があるはずです。また、立ち仕事で歩き回ることが多いので足に負担にならない靴を履いた方がいいでしょう。カフェバイトのホールで働いていると、バイト終わりに足がパンパンなんてこともありますよ。

第2位 居酒屋 

居酒屋

居酒屋のバイトは大学生をはじめとする学生バイトで成り立っている面もあるので、可愛い子と出会える可能性は高いでしょう。居酒屋でバイトをしたいという女子は明るくて積極的なタイプが多く、ノリもいいのですぐに仲良くなれます。てきぱきしていて、活動的なタイプが選ぶバイトです。

居酒屋のバイトは面接時に適性に問題がなければ、シフトに入れるかで採用が決められます。そこまで採用のハードルが高いとはいえないでしょう。これまで調理の経験や接客の経験があると採用を優遇される可能性は高いです。

出会いのポイントはカフェと同じで可愛い子が困っているときにどれだけサポートできるかです。居酒屋の場合はお客様が酔っぱらっていることもあるので、クレームもきつめですし、理不尽なこともたくさんあります。クレーム対応で困っているときに上手に助けてあげれば「頼れる男子」としてかなりポイントが高いです。また、可愛い子の場合はお客様から連絡先をしつこく聞かれて困ることもあるようです。そのようなときに、「片付けお願いします」「会計お願いします」などと声を掛けて助け舟を出すのもいいでしょう。

話をするきっかけさえ掴めれば、バイトが終わってご飯を食べに行くのも誘いやすいでしょう。おとなしめの女子がするバイトではないので食事に誘っても気軽にOKをしてくれる可能性も高いです。

居酒屋バイトをするときの注意点は、オーダーの復唱をすることです。店によっては手書きのオーダー表も多く、宴会の場合は一気にたくさんのオーダーをしてくることもあります。後にクレームにならないように、復唱は確実にするようにしてください。普段はクレームをいわないようなタイプでも酔っぱらっていると気が大きくなってクレームをいうことのハードルが下がり気味です。

第3位 ファーストフード 

ファーストフード

ファーストフードのバイトは女子が多く、男子の割合は少なめです。お店にもよりますが、忙しいときは息つく暇もないくらいのときもあります。仕事そのものはマニュアル化されているので、勤めていればよほど向いていない人でもない限り仕事をすることに支障はないでしょう。採用もシフトにどれくらい入れるかなどの勤務条件が重要なので、大学の講義で無理がなければ積極的に仕事をしたいことをアピールすると採用される確率は高くなります。

ファーストフードのバイトは同じ店舗内にたくさんのバイトがおり、シフトにあまり入れないバイトの子とは全く会うことがないことも珍しくありません。どのような時間でも入れるとなれば、たくさんのバイトと出会うことはできます。時間帯によっては主婦パートがメインという時間帯もあるので、可愛い子と出会いたいのであればどの時間帯がベストなのかを見極めることです。

看護系学部など実習がある大学の女子もファーストフードでバイトをしていることが多く、可愛い子も多いようです。しかし、彼女たちは実習に入ると数カ月間お休みをするのでなかなか会えないこともあります。

同じ様な学生バイトがたくさんいるので、空き時間に普通に話かけるといいでしょう。大学の話や推しの話などで盛り上がることができれば、バイト終わりにTwitterやインスタのフォローをしてみるという方法もあるでしょう。

ファーストフードのバイトをする上での注意点は、研修時に手を抜かないことです。学生バイトとパートで成り立っているところも多いので、仕事をしながら覚えることも多いでしょう。しっかりメモを取ってやる気をアピールしてください。

第4位 コンビニ 

コンビニ

コンビニバイトは大学生をはじめとする学生とフリーター、パートと店長でシフトをまわしているので、シフトに融通の利く人が採用されやすいです。コンビニバイトは気が利かないとできない仕事であり、覚える内容が多岐にわたります。もちろん、バイトに入ってすぐに一気に仕事を覚えないといけないということはありませんが、接客業というだけあって、思わぬトラブルやクレームが起きます。

コンビニバイトほど覚えることが多い仕事はない!という人もおり、覚えの悪い人やてきぱき動けない人、すぐにパニックになる人には向いていません。まずは、適正を考えて応募するかどうか決めた方がよさそうです。コンビニでバイトをして可愛い子がいても、失敗ばかりして店長に注意ばかりされていたら、恋愛どころの話ではなくなってしまうからです。
そのような問題がなければ、ちょっとお客様が少ない時間帯におしゃべりをして仲良くなることからスタートするようにしましょう。仕事をバイト同士で教え合うことが多いため、バイト生同士が仲良くなりやすいです。

コンビニバイトをする上での注意点は、正確なレジと品出しです。しかし、最近はコンビニのレジも自動化されていることが多く、直接お金を触ることがなくなってきています。また、キャッシュレス決済をする人が多いため、おつりが合っていないというトラブルも減少傾向でしょう。最終的にはどれだけてきぱきと美しい品出しができるか、広くまわりを見て問題点に気が付けるかが大事です。もちろん、愛想のよさがなければ「あの店員のいる店には行きたくない」と、ネット上の口コミに書かれてしまうこともあります。

第5位 塾講師

スーツを着た女性

学習塾の講師は塾によって違いますが、大学生を中心にアルバイトで成り立っている場合もあります。特に個別指導の塾の場合は講師の数が必要であるためその傾向が強いでしょう。採用については多くの学習塾が面接だけではなく、テストを行っています。子ども達の勉強の指導をするので、一定のレベルの学力がなければ採用はされません。なかには、大学名だけで即採用というところもあるので有名大学もしくは偏差値が高くないと入れないような学部の人はチャレンジされてはいかがでしょうか。

基本的にスーツ着用となっており、このバイトを選ぶ女子は可愛い子もいれば素朴な子もいます。しかし、教員を目指していたり、勉強が好きな学生だったりするので真面目にお付き合いができる子が多そうです。

バイト中はなかなか可愛い子がいれてもお近づきになれるようなことはなさそうです。バイト生のLINEグループがあればそれに誘ってみる、生徒の指導で困っていることがあれば相談に乗るうちに距離を近づけることができます。バイトといっても、子ども達の受験指導など人生に関わる内容なので軽いノリで始めるバイトではないことは確かでしょう。

その他

ライブ

数年前まではファミレスでも可愛い子との出会いが多かったのですが、ホールの人員を徹底的に少なくしている店舗が多いため、女子学生のバイトをあまり入れなくなっています。一方、イベントスタッフはコンサートや各種イベント時のスタッフで大学生が多いのですが、数日間の派遣バイトが主なので恋愛に発展するような出会いは難しそうです。コールセンターのバイトも可愛い子が多いのですが、仕事中は社員が見回っていますし、私語どころではないため出会いの場とするのは難しいと思われます。

まとめ

カップル

大学生のバイトでは他校の生徒と気軽に出会えますし、バイトの出会いをきっかけに恋愛に発展するケースもあります。特に学内に女子が少ない大学に通っている男子はバイトに出会いを求めるのも当然でしょう。可愛い子と出会いが多いバイトとそうでないバイトというのははっきりと分かれているので、今回紹介したバイトを中心に探してみるといいでしょう。

また、「可愛い子」といってもどのような子を可愛いと思うのかは人それぞれ違います。おしゃれでメイクばっちりのような子なのか、ナチュラルメイクでノリのいい子なのか、控え目でナチュラルな感じの子なのか……自分の好みの可愛い子がどのバイトを選ぶのかも気にするようにしましょう。

応募してみたいバイトが決まったら面接です。面接に通らないとバイトには採用されません。面接時は口臭や体臭に気を付け、爪を切り、アイロンのかかった服装で臨みましょう。清潔感を求めるのは可愛い女子だけではなく、バイト先の企業側も同じです。面接に通ってバイトが開始されたら、まずは仕事を覚えることを第一目標にし、慣れてきた頃に可愛い子と仲良くなれるように頑張りましょう。「ちゃんと仕事をしないバイト生」と思われてしまうと、恋愛どころではありませんから。

0%