トマトで発毛・育毛!リコピンの抗酸化作用とは?

育毛
更新:2022.01.09
トマト

古いギリシアのことわざに、「トマトが実れば医者が青くなる」というものがあります。
それだけトマトには夏に不足しがちな栄養素を豊富に含んでいます!
夏が旬のトマトで夏もフサフサに過ごしましょう!

トマトに多く含まれる栄養素

栄養成分100gあたりの値
エネルギー18kcal
たんぱく質0.7g
脂質0.1g
炭水化物4.7g
カリウム210mg
カルシウム7mg
0.2mg
ビタミンC15mg
ビタミンB60.1mg
食物繊維1.0g

リコピンの抗酸化作用!

トマトの赤い色素であるリコピンには強い抗酸化作用を持っています。
そのため生活習慣病予防や老化抑制にも効果があるそうです。

リコピンの坑酸化作用は、β-カロテンの2倍以上、ビタミンEの100倍以上にもあると言われています。

  • 強い抗酸化力でアンチエイジングに効果的!
  • シワやシミの予防など肌ケア効果!
  • 脂肪が蓄積するのを防ぎダイエット効果!

クエン酸で夏バテ対策!

トマトの酸っぱい成分がクエン酸です。
クエン酸には疲れを取る効果あるので暑い夏は特に取っていきたいですね。

  • 疲労回復効果
  • 夏バテ対策にピッタリ

ケルセチン

ケルセチンはトマトの皮部分に多く含まれていて強力な抗酸化力を持っています。
悪玉コレステロールの酸化を防いでくれます。

  • 動脈硬化、心筋梗塞等の予防効果!
  • 脂肪の吸収を抑制してダイエット効果!

トマトの髪への効果は?

リコピン抗酸化作用で頭皮や髪の毛の老化を防いでくれます。

丈夫な髪の毛を育てるためには頭皮の環境をよくする必要がありますね!

  • 頭皮の健康を保つ
  • 血行をよくして髪の毛に栄養をしっかり送る
  • 過剰分泌される皮脂を抑える

オススメのトマト摂取方法

髪の毛への効果を期待するのであれば、一日にリコピンを約15mg摂取したいところです!
トマトの大きいサイズ2個に相当する量です。
トマトが好きでよく食べる人以外はなかなか食べられない量かと思います。

そこでオススメするのがトマトジュースです。
トマトジュースであればコップ1杯程度(160ml~200ml)で手軽に摂取することができます!

まとめ

  • トマトは発毛に効果あり!
  • リコピンで髪が生えやすい&育てやすい頭皮に!
  • オススメはトマトジュースで摂取

夏は積極的にトマトを食べてフサフササマーを送りましょう♪

0%