記事一覧

ちょっと、頭にきたこと!

アイコン

先日のニュースで、日本固有の領土である尖閣諸島に、中国漁船が海保の制止を振り切り、無理やり侵入した揚句、逮捕されましたが、中国から菅政権に対して圧力が掛り、何の抵抗も交渉もなく圧力に屈しました。
ファイル 615-1.jpg 領海
中国は正にヤクザと同じ様な、日本に対する言いがかりを付け、経済制裁をチラつかせて法の裁きも受けさせることなく、船長を釈放。

これに対して中国は、謝罪と賠償金の請求。
ファイル 615-2.jpg ヤクザ
菅民主党政権はこれに応じないと突っぱねていますが、どっち道、腰砕けになるでしょう。

日本人は此処までダメになりましたか。

銭の為なら何でもします的な発想は、もうやめてもらいたいですね!

“武士は食わねど高楊枝”的な気骨のある人物が現れないでしょうか?

女房殿も尖閣の事を考えると眠れなくなると、大変なお怒り。

草食男子もいいですが、いざとなった時、立ち上がれない腑抜けではどう仕様もありません。

男はいざとなったら立たないとね!中国相手に通常兵器だけでは、同じように馬鹿にされますよ。

そろそろ、核兵器を保持することを本気で考える時が来たように思うのですが、腑抜けの皆さん如何でしょう!

外国人が首相を選ぶ!?

アイコン

日本の首相を一部の日本人と外国人が選ぶシステムが、民主党の代表選挙に存在するとは驚きである。

日本の国籍を取得せず、本国の国籍を有する在日に、日本の首相を選ぶ権利を得させる民主党の代表選挙は、憲法違反の何者でもありません。

日本の国益を左右する首相を、実質的に選ぶことになる民主党代表選挙。このシステムにはサポーター制がとられており、このサポーターになるのには国籍条件がありません。ですから、本国の利益を考える在日の人間が、このサポートに大勢参加した場合、その国の国益に沿った人物が首相になる可能性もあります。

まして、今回出馬しているお二人の候補は、出自が在日の疑いがネット上で昔から懸念されており、在日の参政権付与を、わざわざ、その国に行って訴えて来ています。

千葉県選出の元在日議員は、本国(某国)の為に頑張ると頻りに言っているのに、有権者はそんなことは知らぬ存ぜぬ、ただ顔を見て、いい男、誠実そう!で投票した結果、日本の国益の為に頑張るのではなく、某国の為に頑張ると言わしめさせています。

日本の官僚は優秀で、遠大な構想を持っており、おかしい政策と思えるような事をワザとするんだ!

この様に、以前私は思い込んでいました。

ところが、バブル崩壊では政治家とマスコミがタッグを組み、軟着陸させなければならない景気を、ハードランディングさせてしまいました。当時、テレビアサヒがニュース・ステーションで地価価格の半減を声高に叫び、鈴木元都知事、綿貫元建設大臣などがTV特番に出席し地価半減を訴えるという事をしました。この時点で既に地価は高騰が収まり、低下傾向にありました。

日銀(三重野総裁)及び大蔵は貸出金利を異常に高騰させ、バブル潰しを行いましたが、バブルと言うものは一瞬にして弾けるからバブルと言います。この高金利政策及び貸出先からの資金回収を強引に計った為に、個人破産、企業破産が続出しました。

あれから20年、日本は未だ立ち直っていません。銀行はいち早く政府から資金援助(儲かったら返す式)を得て立ち直り、その金で大企業の救済を行いましたが、零細及び中小企業はその様な援助もなく借金まみれのまま。その間に人も機械も老齢化し、今では中国・韓国の企業に圧倒されています。

国益とは、私達の暮らしが良くなることです。他国からの干渉なしで日本人だけで政治を行うことが、正しい国益に結びつきます。

最後に一言。民主党には党の綱領がありません。あるのはいい加減なマニュフェストのみ。政党は党の綱領に基づき活動をします。綱領のない政党は党と呼べません。

凄いぞ!日本

アイコン

以前、麻生総理が“とてつもない日本”という本を出版しました。その中で、日本のファッション、J-POP、マンガ等が世界を席巻していると書いています。

日本に留まって居ると、自分の近所との比較で家は貧乏だとか、裕福だとか判断しがちですが、世界との比較ではどうなのでしょう。

以前ブログにも書きましたが、日本人の家はウサギ小屋という認識が私にはありました。これはマスコミがその様に喧伝していたからです。日本の住まいは、狭くて汚くて安っぽい。

ところが

【一軒あたりの平均床面積(㎡)】(世界の統計2006)
1位 アメリカ      162
2位 ルクセンブルク  126
3位 スロベニア    114
4位 デンマーク    109
5位 日本       94.85
6位 オーストリア   92
7位 フランス     90
   トルコ      90
8位 イギリス     87
9位 チェコ      84
10位 ポルトガル    83

日本は堂々の第5位です。

皆さんの家の大きさはどの位ですか。もしかすると、この平均より大きな家に住んでいませんか。

ヨーロッパ各国より、私達は今や大きな家に住んでいるんです。まして核家族化が進んでいますので、1人当たりの床面積で計算したら、もっと広い可能性があります。

一時期、冬のソナタのヒットもあり、韓国のものが世間を賑わしましたが、此処へ来てまたぞろ、音楽界において電通が韓流を煽っているようです。

皆さんは著作権保護と言う言葉をご存じだと思いますが、これは出版物や音楽に関する著作物を守るためにある法律です。日本人は順法精神が高いので、よく守られている法律ですね。コンサートには大勢のファンが詰めかけ、一回のコンサートで数億円から数十億円のお金が使われます。

ところが、お隣の国ではコピーが当たり前の為に、コンサートには無料招待券が大半を占め、利益が出ません。また、違法ダウンロードが横行している為に、歌手や作家にお金が回りません。

そこで目をつけられたのが日本です。

ファイル 600-1.jpg 世界規模比較
http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/1766217/
日本の音楽産業はアメリカに次いで第2位であり、3位のイギリスより数倍の規模があります。こんな大きな市場が隣にあれば進出したいのは解りますが、大嫌いな国1位に日本を選んでいるんですから、もう少し慎みを持ってもらいたいものですね。

お金の為なら、身も心も売ります(戦中の従軍慰安婦?や現代の鴬谷)!では困りますし、将来、日本人に強制的に連れて来られ、働かされたと虚言されても困ります。

裕福な国に行き、お金を稼ぎ幸せを掴みたい!

現在も過去も同じ流れですね。

“井の中の蛙、大海を知らず”の例え通り、日本と言う島国に住み、世界を見ないと日本の凄さが解らないかもしれません。

ヨーロッパの石造りの建物は、裕福な人たち(元貴族)が所有しており、一般の人たちはそこに賃借人として住んでいます。つまり、自分の家ではないのです。借家です。

日本人の60%以上は自分の家を所有していますが、アメリカを除いてその他の国のほとんどは20~30%位しか所有していません。欧米では収益還元法でマンション(1棟)の取引を行いますが、日本では比較事例法でマンション(1室)の取引を行います。

収益還元法とは、家賃の利回りからマンションの取引価格を決める方法です。

こうしてみると、結構日本って凄いと思いませんか。

私が30数年前に海外に行った時には、アメリカ大使館に出向き、ビザを取得してから渡航しました。今では世界中に、ノービザで渡航することができる国になりました。よく例に出します中国では、一定の年収なり預貯金なりの証明がないと、日本のビザや他国のビザは取得できません。

これは中国に限らず、世界各国では当たり前のことです。お隣の韓国でも最近やっとノービザで日本やアメリカに渡航できるようになりました。と言うことは世界旅行がノービザでできる国は、日本を含めほとんどが無いのが現状です。凄い!

宇宙開発はどこの国も秘密主義を貫いていますから、宇宙のかなたの小さな惑星(いとかわ)から資料を持ち帰ったりする技術は、独自開発に頼るしかありません。宇宙のかなたの惑星に、衛星を着陸させることができる技術は、世界広しといえども日本だけのものです。凄い!

ボリビア政府は、リチウム(レアメタル)に付加価値をつけて高く売ろうと、必死に外交をしていますが、携帯の電池、電気自動車の電池には、このリチウムが使用されます。このリチウムイオン電池の特許のほとんどは日本が占めています。ところが最近マグネシウム電池を日本は開発し始めました。マグネシウムは海中にたくさんあります。

書き出したら切りがありません。

私達はこんな凄い国に住んでいるということを、もっと自覚したいところですね。

だから、安心して結婚しましょう!

これが毎度おなじみのオチでした。

統計のマヤカシ!

アイコン

皆さん、iPodを購入されましたか?

残念ながら、私も興味はあるんですが、まだ購入していません。

購入された会員さんがいらっしゃいましたら、是非一度、見せて下さい!宜しく。

さて、中国がGDPで日本を抜き世界2位になったようです。米国に次ぎ世界2位の経済大国誕生です。ものすごい勢いです。凄いですね。

ところが、米国のある市場研究機関がiPodを「分解」し、全ての部品の生産メーカーおよびコスト・利益を分析したそうです。
  分析の結果、米国で一台299ドルで売られているiPodのうち、流通にかかるコストが75ドル、アップル社の収入は80ドル、製造コストの合計は144ドルだった。この144ドルのうち、ハードウェアとディスプレイの2つに関しては、日本企業が93.39ドルの付加価値を、なかでも東芝が主要部分を占めているという。その他のコストは、米国、日本、韓国の一部企業が生産する部品と技術特許料など。そして、iPodの組み立てを行っている中国は、iPod1つが売れるたびに「数ドル」の加工費を受け取っているだけだった。「経済参考報」が伝えたそうです。
 
GDPや貿易データを「分解」して分析すれば、中国はほとんどの分野で世界産業の最末端にあることも明白になります。各国から注目されるほど中国GDPと輸出量は急成長を遂げましたが、アップル社や東芝のような世界的大企業は、さらに多くの利益を上げていることにもなっているのが現状です。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2010&d=0807&f=it_0807_006.shtml

中国で作られたiPodは中国のGDPに計算されます。ところが、実際の収益は数ドル。ソフトウエアーのアップル社とハードウエアーを担当した日本企業が利益を得、組み立てた中国はGDPだけ膨れ上がっても利益は僅かです。

私達は統計上のGDPしか見られません。だから、中国スゲえ!になりますが、あらゆる産業がこのようなものです。

トヨタやホンダが中国で生産した車を米国や欧州に輸出したら、中国のGDPが上がります。決して日本のGDPには貢献しません。日本から輸出した部品がカウントされるだけです。

統計の恐ろしさは、物事の表面の一部しか表せないことです。読み間違えるとミスリードをしかねません。気をつけたいものですね。

昔、成婚退会8%と謳っていた業者が居ましたが、公正取引委員会から半分にするように勧告を受けたことがありました。

成婚退会8%は嘘ではありませんでしたが、他社で成婚された半分を加算したものでした。

http://www.jftc.go.jp/pressrelease/06.may/060519.html

統計には気をつけましょう!

空巣家庭!?

アイコン

空巣家庭とは、犯罪者の集団ではありません。この呼び名は、中国での呼び名です。

子供達が巣立ち、老人夫婦だけ又は老人だけの所帯を、空巣家庭と呼ぶようです。そして、中国では60歳以上を老人と言います。

はい、私も老人の仲間に入ってしまいました(涙&笑)。

今、中国ではこの空巣家庭が問題になってきています。21世紀中葉には、全人口の25%が老人という事態になり、4人に1人が65歳以上の高齢者社会に突入します。

この空巣家庭は全家庭の48%~49%にも及び、老人の餓死が徐々に増えてきています。

中国の老人は既に1億人を突破し、日本の人口と、ほぼ同じくらいになっています。凄い!

この老人達に対して、高齢者を収容できる老人ホームは、250万ベットほどしかないのが現状です。老人人口の1.5%、1000人に対して、15人しか収容できません。

何でこんな話題をブログに書くのかと言いますと、日本は中国より先に高齢化社会に突入してしまいます。

その時に困るのは、今、バリバリ働いている「あなた」だからです。

もうすぐ、4人に1人が老人になり、年金生活者になるのです。その原資はあなたの年金と税金になります。

餓死するというのは、お金が無いからではありません。

誰からも振り向かれない生活者。存在を忘れられた老人達の事です。

結婚せず、もっともらしい言い訳をして現在を楽しむ「あ・な・た」。

親も死に、兄弟親戚からも忘れ去られた存在になった時、待っているのは餓死かもしれませんよ。

周りの人たちが騒いでくれるうちが、華です!

来て下さい!
応援します!

その名は“オカラコウジ”

アイコン

最近の中国は、目覚ましい発展を遂げています。

ところが、あまりにも急速に発展してしまった結果?各地で手抜き工事がまかり通ってしまいました。

その結果が、四川大地震の時に多くの学校が簡単に崩壊してしまったことに、顕著に表れています。

この様な手抜き工事を、中国では“おから工事”と呼んでいます。

日本では考えられない手抜き工事として有名なのが、隣国、韓国の三豊百貨店の崩壊です。
ファイル 573-1.jpg 三豊百貨店崩壊前
ファイル 573-2.jpg 三豊百貨店崩壊後
営業中での大惨事でした。

戦前に日本人が作った橋は崩壊していないのに、同じ河に新しく作られた橋は崩壊してしまいました。
ファイル 573-3.jpg 聖水大橋

そして、パラオ共和国。
日本より安い金額で請負、完成後直ぐに崩落。韓国企業は後の保証は一切しないので、日本政府が鹿島建設を使い無償修理。

ファイル 573-4.jpg パラオKGブリッジ崩壊後

姉歯問題では日本中を騒がせましたが、この時に問題になった構造計算は、隣国の建物よりも上を言っています。ましてや、昭和五〇年代に日本で建てたマンションより丈夫なんですよ。

ですから、隣国での“おから工事”の凄まじさは、半端ではありません。デパートの床が全て抜け落ちるなんて考えも付きません。

新築マンションが入居前に倒れるなんて、信じられないことです。
ファイル 573-5.jpg 中国新築マンション

私達も表面だけ着飾り、実質が伴わない“おから人間”だけには、なりたくないものですね。

鳩山首相辞任!

アイコン

鳩山首相が辞任しました。参議院選挙に照準を合わせると、6月初旬の辞任が有利であると、かなり前から確実視されていたようです。

勿論、小沢幹事長も合わせて辞任すれば、有権者に申し訳がたち、支持率もUPすると睨んだ戦略のように思われます。

民主党は金権政治から、清廉潔白な政治へとチェンジしたい国民の期待から、誕生しました。ところが、小沢幹事長を筆頭に首相の子供手当、労組からのやみ献金と、金と権力の自民党を上回る体たらくでした。

日本は中東から大量の石油を輸入しています。原子力発電所にエネルギー供給の座を明け渡しましたが、化学製品は大量の石油を必要としています。

この石油輸送のルート上にあるのが台湾です。

台湾は民主主義国家です。日本人に対しては、畏敬の念を強く持ち、日本人に対しては非常に友好的です。

この国を併合しようとしているのが、共産主義国家中国です。

万一、中国に台湾を占拠された場合、日本の輸送ル-トは壊滅的な打撃を受けます。中国の以降に沿わない政策を日本がした場合、この輸送ルートを止められます。

今回、中国に進出しているホンダは、労働争議に巻き込まれ、部品の製造が出来ない状態になりました。本来実習生には給与が出ないのですが、実習生が労働争議の先頭に立ったため、実習生に高額の給与を支払うはめになりました。

台湾ルートが使えない場合、かなりのコストUPになります。

これを見透かされた場合、中国から高額の請求がなされないともいえません。

こうならないためにも、沖縄に航空基地が必要になります。台湾を死守するために、アメリカは第7艦隊を台湾周辺に配置しているのです。この後方支援基地が沖縄になります。日本本土からでは遠いのです。緊急時、間に合いません。

マスコミは周辺住民の騒音被害をTVで訴えますが、現在ある基地が周辺住宅地に入るとき、強制立ち退きでも行われたのでしょうか、ピッタリ収まっています。実際は、基地が出来、米兵相手の商店が出来、基地に勤務する従業員が住み始め、この様な人達用のサービスをする施設が出来、基地の周辺に皆さんが後になって住むようになったのです。

騒音があるのを承知で、基地周辺に住みついたのが始まりです。

騒げば、政府から補助が出ます。大変な金額です。

沖縄は日本一、所得の低い地域です。

しかし、皆さん泡盛をふんだんに飲み、楽しく暮らしています。沖縄行政府に多額の政府補助金が出るので、案外楽に生活しています。北海道の夕張とは違います。

この様な米軍基地の機能を、一国の首相が解りませんでした、勉強不足でしたではお話になりません。

さて、次期総理には一体誰がなるのでしょう?

常識のウソ!?

アイコン

私達は日ごろ、TVでの話題や雑誌に書かれていることを鵜呑みにしていますが、結構、間違った事を常識として記憶しています。

もっとも顕著な例が、日本人はウサギ小屋のような狭い処に住んでいるという嘘。

【一軒あたりの平均床面積(㎡)】(世界の統計2006)
1位 アメリカ      162
2位 ルクセンブルク  126
3位 スロベニア    114
4位 デンマーク    109
5位 日本       94.85
6位 オーストリア   92
7位 フランス     90
   トルコ      90
8位 イギリス     87
9位 チェコ      84
10位 ポルトガル    83

日本は堂々の第5位です。

実際、私達夫婦が使っている家の大きさ(100+100位)から考えても、94.85は妥当だと思います。

そして、中国人女性は日本に入国するため、日本人男性と偽りの結婚をするという嘘。

日本人男性と日本人女性の離婚率 35.02%(2006年度のデータ)

日本人男性と外国人女性の離婚率 38.09%
日本人女性と外国人男性の離婚率 38.91%

日本人男性と韓国・朝鮮人女性の離婚率 44.99%
日本人女性と韓国・朝鮮人男性の離婚率 39.70%

日本人男性と中国人(台湾含む?)女性の離婚率 38.97%
日本人女性と中国人(台湾含む?)男性の離婚率 46.03%

日本人同士の離婚と、僅かに3~4%の違いしかありません。地方の農家に嫁ぎ、離婚するケースが多いようですので、首都圏での離婚率は遥かに少ないと思われます。もしかすると、日本人同士より少ないかもしれません。

そして私達の生活に、大いに関係がある消費税。

高福祉といわれる北欧諸国の消費税率
スウェーデン: 25%
フィンランド: 22%
ノルウェー : 25%
デンマーク : 25%
アイスランド: 24.5%

日本の5%と比べ、とんでもない数字です。勿論、日本のような直接税ではなく、間接税主体ですので、この様な数字になりますが、それにしても凄い!

昔、オランダのダイアモンド工場で、小さい石を購入しましたら、帰国後、税金が返ってきた経験があります。

更に、ヨーロッパ主要国の消費税(最低15%の規定があるそうです)は。
イギリス : 17.5%
ドイツ  : 19%
フランス : 19.6%
イタリア : 20%

そして、新興国の消費税は。
ブラジル : 19%
インド  : 12.5%
ロシア  : 18%
南アフリカ: 14%
メキシコ : 15%

日本の周辺諸国では。
中国 : 17%
韓国 : 10%
豪州 : 10%

所得税などの直接税が減額になると、消費税はUPになる可能性大ですね。

どうですか、普段の生活の中には、意外と知らないことが多いと思いませんか。

勿論、異性に対する間違った見方、案外多いかもしれませんよ!

無表情な赤ちゃん!

アイコン

最近、無表情な赤ちゃんが増えているそうです。

お腹がすいたら泣いて母親に訴える、満足したら満面の笑顔。こうした表情を出せない赤ちゃんが増えてきているようです。
ファイル 554-1.jpg 生後74日目
更に、無表情な女主人公(マンガの世界)、これに萌える男が増えてきているようです。

人間の表情を、マンガで表わすのはなかなか難しいと思います。余程観察力があるマンガ家でないと無理でしょう。

私も小学生の頃からマンガが大好きで、貸本屋(昔は都内にたくさんありました)に注文しては、マンガの新作をいち早く読んでいましたが、微妙な人の表情は描かれておらず、大まかな感情表現が主体であり、どちらかと言えばストーリーを追いかけて読んでいたと思います。

人類が数百万年の長きに渡って生存競争を勝ち抜き、最後に到達したもの、それは感情を他人に伝えるコミュニケーション能力でした。

脳の大きさでは現生人類を凌駕するネアンデルタール人が、人類に勝てなかったもの、それこそが顔の表情です。
ファイル 554-2.jpg(監修:国立科学博物館人類研究部 馬場悠男先生

その大事な表情が失われようとしています。

人類は自然をコントロールしようとしますが、人類は自然の一部にしか過ぎません。傲慢にも地球を壊し続ける人類に対して、自然が反撃してきているのでしょうか?

それとも、無表情でも人類が生き残れる手段を、私達は見つけつつあるのでしょうか?

何だか能の世界みたいで嫌ですね。

無表情に萌えを感じる人は別として、萌えを感じない方は、表情豊かな自分を演出してみましょう!

13億円当選者のその後

アイコン

面白い記事(ロケットニュース24)がありましたので、UPしてみました。

英ノーフォーク州に住むマイケル・キャロルさん(29歳)は、21歳の時に巨額のロトくじに当選し、世界一幸運な男として世の中に知れ渡った。当時は若く端正な顔立ちをしていたためテレビなどにも出演し、いきなりスターダムにのし上がった。
ファイル 550-1.jpg 当選者
彼は有頂天になってお金をバンバン使いまくった。豪邸を購入したり、高級車を買い付けたりして、お金を使う楽しみに溺れていった。毎晩違う女性を家に招きパーティ三昧。挙句の果てにはドラッグに手を出した。

  幸運な男として祭り上げられたマイケルさんだったが、お金で買える豊かさは彼の心までは満たすことが出来なかった。「当時は、お金はあったけど、何の感情も感じられなくなるほど麻痺してしまっていた。人生は不幸だと考えていたんだ」と振り返る。その心の隙間を埋めるように、さらにドラッグにのめり込んで行った。最終的にコカイン所持疑惑で警察に逮捕され、5ヶ月間の監獄生活まで味わい、彼は人生のどん底に到達したのだ。そして、8年間でお金も完全に底をついた。

  現在彼は、ガールフレンドのジェムマさんと子供2人でひっそりと暮らしているという。清掃職員として週給200ポンド(約27,000円)で働いている。「貧乏になったことは全然恥ずかしいと思わない。むしろ、酒と女に溺れていた日々の方が、ずっと恥ずかしいことだ」と反省の言葉を口にし「もう金持ちになりたいと願うことはないね。お金への未練もないよ。貧乏でも一生懸命生きる方が、はるかに幸せだ」と満足そうに語った。マイケルさんはお金では得られないものを手に入れたのかも知れない。(ロケットニュース24)

それでもお金は欲しいな~。

虚しい経験をしてみたいな~。

この様に思ってしまうあなたに、「知足」という言葉を送ります。“足るを知る”ということです。

ジャック・レモンとリー・レメック主演の「酒とバラの日々」という映画がありました。ジャズ・スタンダードナンバー(アカデミー歌曲賞受賞)としても有名ですね。
ファイル 550-2.jpg 酒とバラの日々
アルコール依存症をテーマにした秀作でした。

精神的な飢餓状態をアルコールやドラックに依存してしまう弱い心。飢餓とは飢えです。底なしの欲望が精神的飢えを産みます。

その欲を抑えるものが知足だと思います。

しかし、欲が無ければ文化文明は発展しません。勿論、結婚も同様です。異性が欲しくなければ結婚しませんよね。

そのバランスが難しいですね。

会員の皆さんは、逆に抑制が効きすぎる嫌いがあります。もっと、異性を欲してください!

アモーレ!アモーレミヨ!です。

応援します!