記事一覧

パックス・ジャポニカ

アイコン

皆さんも感じていらっしゃるかも知れませんが、311以降、成婚される方が増えてきています。

成婚者の中には結婚式を挙げない方も多いようですが、やはり一生の思い出でしょうか、新婚旅行は行かれるようです。

そこで、今回は私も行ったことが無い、素晴らしい場所をご紹介します。

行ったことがある会員さんがいらっしゃいましたら、その素晴らしさを私どもに教えて下さい。他の会員さんにお話しますので。

先ずは。
ファイル 814-1.jpg クロアチア プリトヴィッツェ湖郡国立公園
エメラルドグリーンに輝く大小16の湖と92ヵ所に散らばった無数の滝です。

1979年にユネスコ世界自然遺産に登録されたそうです。
1972年にユネスコで世界遺産が採択されましたが、さすが初期に選定された自然遺産ですね。

ファイル 814-2.jpg トルコ パムッカレ
丘陵地帯の石灰棚が弱酸性の雨によって溶け、地熱によって温泉となり沈殿した石灰が固まった結果、この芸術的な景観が生まれたそうです。何しろ真っ白の世界です。

中東はトランジットで寄ったぐらいで、ましてトルコは憧れに国です。1000年続いた東ローマ帝国の首都コンスタンティノープル(イスタンブール)を要していますから。

ファイル 814-3.jpg 南米 イグアスの滝
世界三大瀑布として有名すぎますね。

ファイル 814-4.jpg ウゾン・カルディラ火山
カムチャッカ半島にある奇観とも言うべき、カルディラ火山の素晴らしい景色です。

ファイル 814-5.jpg イタリア・トスカーナ地方 サンクリート・ドルチャ
女房殿の憧れの国イタリア。パクス・ロマーナを支えた豊かな農場。古参ローマ兵はこの豊かな地をローマ帝国から与えられました。

このブログには5枚までしか写真が載せられません。残念です。

まだまだ素晴らしい場所が世界中にあります。折角の新婚旅行、気張ってみませんか!

フィトンチッドを求めてⅡ

アイコン

11月の初旬に千葉県は養老渓谷に行って来ました。

我が家は、千葉県は野田市清水公園なので、紅葉の度合いはあまり変わりませんが、やはり谷と川の瀬音、そして鬱蒼とした森林の静寂感は渓谷の趣。

ファイル 813-1.jpg 栗又の滝(養老の滝)
恋人同士、老夫婦、子どもを伴った一家総出の人たちが、養老川沿いの遊歩道を通り、互いに挨拶をし合っていきます。
ファイル 813-2.jpg パンフより
私達夫婦は、お犬様ご一行の端くれ、犬を先頭にトレッキングをしてみました。

先ずは滝壺から出発して片道約2kの道のりを、ゆっくり散策。
ファイル 813-3.jpg 遊歩道
透明な水の中に小さい魚を女房殿が発見。老眼の私には中々発見出来ませんでしたが、意地で発見。

川筋には幾つもの小さい滝が流れ、本流と合流します。

長閑な一時を、犬と一緒に歩くのは、リラックスするのに最高!

そういえば、更級日記に記載されている羽衣伝承はここ千葉。伝承の正体であるオーロラがこの地、養老渓谷の地層に表れているとのこと。当時は千葉にオーロラが現れたようです。

この地層にオーロラの痕跡が認められるのがイタリアと養老渓谷だそうです。世界で2か所。だから今後「ジオパーク」にする為、ユネスコに働きかけるようです。

皆さんは勿論、親密度が増したらデートコースにしてくださいね。

12月3日に、千葉市民会館で「ちば歴史フォーラム オーロラの出現と千葉町の出現」を開く。午後1時半から。入場無料。

フィトンチッドを求めて

アイコン

フィトンチッド (phytoncide)って言葉、皆さんご存じだと思いますが、所謂(いわゆる)森林浴のことです。

植物(特に木)は傷つけられると、傷つけた相手は細菌だと思い、揮発性の物質を発散し、相手を攻撃します。

この揮発性の物質は、植物の精油に含まれるテルペノイドなどで、殺菌力を持つ成分が数多く含まれており、これらの物質がフィトンチッドの本体と考えられるようです。

よく、浴室の入浴剤に「檜の香り」なんてものがありますが、これはヒノキチオールの匂いです。本来、檜には多く含有されず、あすなろ檜である「青森ヒバ」等に多く含有されています。

そこで今回、このフィトンチッドを求めて、奥多摩に行って来ました。勿論、同伴は愛妻と愛犬達。

ファイル 797-1.jpg 奥多摩湖

ファイル 797-2.jpg ダム

熊さんが最近多く出没すると言うので、おっかなびっくりの散策でしたが、我が姫君達のビクビクぎみは飼い主以上。

直線コースは先頭を歩き、カーブで前方が見えない時には、私の後ろに回り込みしばらく歩きません。主人が襲われれば、自分には被害が及ばないという状況を考えての行動でしょう。

私は囮か!

ファイル 797-3.jpg 日原鍾乳洞
次に目指したのが、日原鍾乳洞。

若い時に行きそびれていた場所です。昔は奥多摩に行くのが精一杯でしたので、この地に行く機会がありませんでした。
ファイル 797-4.jpg 入口の滝
阿武隈鍾乳洞や竜神峡には遠く及びませんが、体力を使うコースですので、息が上がる事、数度。

東京都にこんなところがあったなんて、凄い!
ファイル 797-5.jpg
最後に、奥多摩町役場沿いに流れる日原川の河原まで降り、お犬様と散策。透明度の高い綺麗な河川です。数百メートル先で、多摩川と合流します。

お犬さま達も大変満足した様子なので、疲れた足を引きずりながら、帰途へ。

久しぶりの一泊旅行!

アイコン

久しぶりに一泊旅行に出かけました。

それもなんと、熱海!

彼此(かれこれ)30年以上泊まったことがありませんでした。

今回も愛犬(舞姫・ナタリー)と一緒に宿泊。

愛犬達も久々の旅行に興奮気味で、嬉しくて仲居さんに飛びかかる寸前!

仲居さんにしっかり怒られ、私達も愛犬をカートの中に。

愛犬と泊まれる旅館は数が少ないので、大事にしませんと。

熱海の海岸の隣接地には、豪華なマリーナがありました。写真を撮り忘れたので観光協会のHP辺りから写真を持って来ようとしましたら、何と適当な写真が無い。宣伝してない!

と言うことで、翌日は忍野八海へ行って来ました。
ファイル 775-1.jpg 
ファイル 775-2.jpg
もっと広い場所かと思いきや、小じんまりした場所に点在。ついでに行くにはよい場所かも。

この後、河口湖を周遊してから帰宅しました。

連泊出来たらもっと楽しかったんでしょうが、予算も時間もなかったのでこれで満足しなければ。

犬も喜んだようですし!

ミニーがつり革!!

アイコン

今朝の通勤中の電車の、つり革です!!
まさに、夢と魔法の王国「ディズニーランド」かと???
ファイル 689-1.jpg
「新木場」から「森林公園間」の有楽町線の全車両のつり革が
ミニ―マウスでした。
素晴らしい宣伝効果です。
さすが、ディズニーランド!!
ファイル 689-2.jpg
会社に行くの忘れそうで、ランド内のアトラクションに乗っているかのようでした。
女の子はみんな写メ撮ってました。

数年前に ホテルミラコスタで、ミッキーとミニーと共に
御食事&記念撮影したことがあります。

本当にスペシャルイベント盛りだくさん で、楽しませてくれる場所です。

イギリス・スペイン女性の結婚観とは

アイコン

イギリスのキャサリン・ハキム博士が、イギリスとスペインの女性を対象にアンケート調査を行いました。

その結果、「夫には自分よりも稼いでほしい」と考える女性が全体の64%となり、半数以上が結婚相手に高い収入を望んでいることが判明。
ファイル 688-1.jpg gigazineよりhttp://gigazine.net/news/20070825_russian_weddings/
また、「経済的な不安がなければ、家にいて子供と過ごしたい」と答えた女性が69パーセントにも上ったそうです。さらに、自分よりも稼いでいない男性を肯定する意見は、全くなかったというから驚きです。さすが現実的!

この傾向は1940年代よりも強く観られると言います。その原因について、「女性がキャリアを積むことを、本当は望んでいない」のではないかと説明しています。

このほかサンデータイムズでも、18~65歳の922人の女性を対象に同様の調査を行っているそうです。そちらでも同じような結果が得られており、近年は一般的に「夫も妻も同等に働き、子育ても家事も一緒にする」という家庭像が描かれているようですが、実のところはほとんどの女性がそのような状態を望んでいないようです。

育児に積極的な夫のことを「イクメン」と呼び、家庭参加を望む妻が多いように思われていますが、仕事に専念して稼ぎを上げてくれる方が、はるかに望ましいようです。
ファイル 688-2.jpg イクメン
しかし、ケンブリッジ大学ジェンダー学教授のジュード・ブラウン氏は、これらの結果について苦言を呈しています。

「かなり裕福な家庭でない限り、夫の稼ぎでのんびり暮らすのは不可能。現実的な意見ではない」と指摘しています。世の男性たちも、現在の経済状況では大きな稼ぎを得ることは困難。「お金持ちと結婚し、家庭に入る」という女性たちの望みは、「夢」と言わざるを得ないようです。(ロケットニュース24より)

それじゃあ結婚なんて出来ないよ!と嘆く独身男女の方々。

結婚しないという人の意見としては、「自由や気楽さを失いたくない」や「そもそも必要性を感じない」などが多いようです。しかし、結婚が心身共に良い効果をもたらすとしたらどうでしょう。

イギリスにあるカーディフ大学のデビッド氏とジョン・ガラシェール氏は、ブリティッシュ・メディカル・ジャーナルの論説で、結婚は精神的にも肉体的にも健康に良い影響を及ぼし、結婚期間が長いほどその効果は高まると発表しました。

彼らによると、結婚している人々は平均的に長生きで、既婚女性は精神的により安定し、既婚の男性は身体的により健康でいられるという。その理由として、女性にとっては結婚することで相手との関係がもっと大きな意味を持つものとなり、男性にとっては配偶者がいることでより良い生活スタイルになるからだそうだ。

しかし、彼らはこう指摘する。

「結婚に至るまでも結婚後も、決して良いことばかりではない。いつも素敵な恋愛ができるとは限らないし、失恋は辛いものだ。離婚となれば精神的ダメージだけでは治まらないこともある。また、交際経験の多さは短命のリスクにもつながる」。

確かに、失恋や離婚で心身共に疲れ果て、健康を害することもあるだろう。それでも彼らに言わせれば、「素敵な関係は精神的にも身体的にも良いのだから、結婚しないという選択ではなく、良い関係を築く努力をすべき」とのこと。

そう簡単にいかないのが結婚というものだが、今現在、結婚するかどうか悩んでいる人には、背中を押してくれる研究結果かもしれませんね。(ロケットニュース24より)

やはり結婚しないより結婚した方が良いようですね!

頑張って婚活に励みましょう!

祝ザック・ジャパン!

アイコン

昨日の夜半から、日本対オーストラリアのアジア杯決勝が行われました。

この戦いは、アジア対オセアニアの戦いと言われ、ほとんどのアジア人は日本を応援していました。延長戦の結果、1対0で日本がオーストラリアに、やっと勝つことが出来ました。アジアカップでは4回目の優勝でした。
ファイル 684-1.jpg
今回のアジア杯でのザック・ジャパンの戦いは、薄氷を踏む戦いが多く、毎回ハラハラドキドキの試合展開でした。

決勝トーナメントでの初戦は開催国カタール。“中東の笛”に代表される中東びいきな審判を何とかしのぎ、後半は10対11になりながら、0対1からの逆転勝利を飾りました。

そして、準決勝は韓国と対戦。

日本は勝利目前に、同点ゴールを決められ、延長戦PK戦へ。そして、辛うじてPK戦で3-0勝利しました。

決勝戦では、体格で日本を凌ぐオーストラリアの高さのサッカーに翻弄され、苦戦の連続。0-0の延長戦後半、終了間際での決勝シュートが決まり、辛くも日本が勝ちました。

さて、いつもながら最近の婚活事情。

最近、思ったように婚活がうまくゆかず、苦戦している会員さんが何人かいらっしゃいます。成婚寸前でお相手から病気の告白とか、ご両親へのご挨拶寸前でお相手から支離滅裂な条件提示とか、等など。

ここで腐ってしまい、活動が鈍くなってしまうと、折角のビックチャンスを逃す結果にもなってしまいます。

成婚退会された先輩の中には、成婚寸前で破談され、心身ともにボロボロ状態になりながら、がんばり抜き、最後にはそのお相手以上の方と成婚退会された方がいらっしゃいます。

不利な状態に陥ったとしても、ただただ勝利を信じてひた走る、ザック・ジャパンの様に。

そうすれば必ず成婚と言う勝利があなたに輝きますよ!

頑張りましょう!応援します!

クリスマスの遊び心!!

アイコン

クリスマスです。

現実的な次女!!

回りの友達にも サンタなんかいないからと、夢を打ち砕いて・・・
A子   「家にはサンタがくるよ~」
次女   「だから サンタなんていないよ~」
A子   「でも 世界の何処かにはいるんだよ、信じないと~!!」
次女  「 ありえないから!!」
B子   「欧米あたりに 、もしかしたら本当にいるんじゃない~」
次女   「現実に有り得る訳ないよ!!」と・・・・

私は 子供が幼い頃、フィンランドの中央郵便局から国際郵便でクリスマスカード送ってもらったりして
裏工作していたにも かかわらず ・・・・
サンタがいると 信じていた姉の、その夢も 打ち砕いて・・・・
夢がない次女!!

現在も その 二十歳過ぎた娘たちの
枕元にプレゼントを 今も変わらず置いています。

そんな次女が、今朝も プレゼントを見つけて、
寝ぼけ眼で ガサガサ袋を開ける後ろ姿が 、幼いころとおなじで、
可愛くて仕方がないので !!!

これが子供じゃない20才だから、たまらない!!

ガハハ~~!!

また 来年も サンタしようと 思っている、母の 遊心です。

太っている私、好きです!?

アイコン

最近、タバコを止めてからと言うもの、食欲が以前より増し、更に甘いものを欲しがるようになってきました。

若い時には、缶ピースを愛用し、年齢が嵩(かさ)んでからは、一日3箱(60本)の煙草を吸っていました。
ファイル 656-1.png 缶ピース(フィルターなし)
ですから、口の中は煙草のヤニで充満し、体及び衣類からも煙草の匂いが常にしている状態でした。

これじゃあ~、美味しいものを食べても、本当の味が解るはずがありません。

煙草を止めてから、約2年、やっと本来の味が解るようになってきたのはいいのですが、食べ物が“マイウ~”!
ファイル 656-2.jpg 石ちゃん
何しろ食べ物は量と心得ていたのですが、最近は“ダシ”が効いているかどうかが判断の基準になってきました。

舌で味が感じられるようになってくると、香りも気になり始め、今や、元の木阿弥。質+量の世界に突入。

またまた、更に、甘いものがほしい~。

ファイル 656-4.png ケーキ
止められない!止まらない!「カルビーのかっぱえびせん!」状態です。

そのために、休日は2・3時間、犬の散歩を心がけていますが、「ダイエット、犬と散歩で犬が痩せ」状態です。
ファイル 656-5.jpg 水着
甘いものを欲しがるこの状態は、アルコールやコカインの作用と似たような形で、脳内の神経伝達物質であるドーパミンやセロトニンの分泌を促すそうです。

要するに、ストレス解消を図るために、快感を得たいと体が欲しがっているのです。

ただ、アルコールやコカインと違って、禁断症状が出ても、数日甘いものを我慢すれば元の健康(?)な私に戻れるそうです。

甘いもの中毒から脱するポイントとは。

1.ブラウンシュガーやコーンシロップ、そしてメープルシロップなどの砂糖は極力、家に置かない。
2.砂糖類の代わりに、チェリートマトやニンジン、ドライトマト・ドライフルーツなどの甘さになれるようにする。
3.食事は炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを取り、3食しっかり食べる。
4.外出する時はおなかをある程度満たしておくか、おやつを持って出る。
5.適度な運動と睡眠時間。
6.甘いものを食べてしまう弱い自分を責めるのではなく、努力をしている自分をいたわり、優しくする。

ダイエットできない自分を責めると、ますますストレスが加わりますので、あまり物事を堅く考えないようにしましょう!

太っている私、好きです!?

最近観ませんが!?

アイコン

紅白歌合戦の出場者が決まりました。

▼第61回NHK紅白歌合戦出場歌手(五十音順・カッコ内は出場回数)
【紅組】
aiko(9)
ファイル 647-1.jpg
アンジェラ・アキ(5)
いきものがかり(3)
石川さゆり(33)
植村花菜(初)
AKB48(3)
川中美幸(23)
クミコ(初)
倖田來未(6)
伍代夏子(17)
小林幸子(32)
坂本冬美(22)
天童よしみ(15)
DREAMSCOMETRUE(14)
中村美律子(15)
西野カナ(初)
浜崎あゆみ(12)
Perfume(3)
平原綾香(7)
水樹奈々(2)
水森かおり(8)
和田アキ子(34)
【白組】
嵐(2)
ファイル 647-2.jpg
五木ひろし(40)
HY(初)
EXILE(6)
NYC(2)
加山雄三(17)
北島三郎(47)
郷ひろみ(23)
コブクロ(6)
SMAP(18)
TOKIO(17)
徳永英明(5)
AAA(初)
氷川きよし(11)
FUNKYMONKEYBABYS(2)
福山雅治(3)
flumpool(2)
細川たかし(34)
ポルノグラフィティ(9)
森進一(43)
遊助(2)
今年は寒流の方々が出場しないようで、久しぶりに日本人だけの紅白になりそうです。

近年、我が家では除夜の鐘をお寺で聞きますので、どうしても紅白が観られません。ビデオに保存して後日観ることになりますが、当日、炬燵に入って観る紅白が懐かしく感じられることもあります。

会員の方々の中には、家族で海外に行かれる方、国内の実家に行き正月を迎える方、国内旅行へ行かれる方、イベントに参加される方、私達の様に除夜の鐘を聞く為お寺や神社で過ごす方、様々な過ごし方をされると思います。それでも紅白を自宅で観る方が日本国内では圧倒的に多いように思います。

最近、一部のデートの中には、家の中で二人きりで、TVやゲームをして過ごすことが多くなってきているようです。と言うことは紅白復権か?