記事一覧

その人のペースで成婚まで!!No2

アイコン

先日 私がご紹介させていただいた、ベルmeの会員さんですが、

「ベルMeの会員さんで、彼女に合う人を お一人ご紹介いたしました。
彼女はお会いしてみたいです!!と、私を信頼してくださったので!!
男性に連絡してお見合い可能か聞いてからお見合い設定いたします。
<彼も 私を信頼してくれ!! 笑>」

男性からも 快く「お見合いお願いいたします。」と
お返事がありましたので、
今月末にお見合い設定いたしました。

ベルmeの 会員さん同士の成婚率は高いです。

カウンセラーがお互いの性格を熟知していますし、、
間に入って、時には気持ちをお伝えすることもあります。
勿論 ご本に達の努力ですが!!
そしてお人柄!!一番重要です。
地域もわりと近いので!!

今回も お人柄でのご紹介です。

良いご縁に繋がれば何よりです。

ただのおばさんです。

アイコン

ベルmeで、お仕事して、この場にいれば、今までの経験もありますので、
会員さんからは、認めてくだり、頼りにしていただけますが!!
ただ、街にでれば。。。
私なんて、ただのおばさんです。

お見合いに行かれる男女の方は、
会社では重要ポストでお仕事され!!
素晴らしいことです。

チームリーダー リーダーマネジャー、主任、課長さん 部長さん・・・

それは本当に努力して手にいれたポストだと思います。
立派ですよね、自分の身を削るようにして会社に尽くしてこられた方も、
沢山いると思います。

日本人真面目ですから!

さて、
お見合いでは、<人> <男性> <女性> なんです。
初めてお会いする、お相手にとっては!!

なので、今までつちかってきた自分を、
上手に表現して欲しいのです。

経験だったり、自信、思いやり、センス、
優しさもそうですよね。
中には、場を和ます事のできる人もいますよね。

試されますよ。

そして、新く出会った方に、認めてもらいましょう!!

(ただね~、特に男性の上から目線は一番敬遠されますよ!!)

家族っていいですね

アイコン

文鳥さんは本日も元気に大暴れです。

笑いました!!
父文鳥(じゅんちゃん)

やられたみたい!!
水浴びしようとしていたところに、
集団で 子文鳥に襲われて、
水に沈められ(?)

あわや・・・

びしょ濡れ!! 籠の上で 30分動けなかったです。
ファイル 1080-1.jpg
両足開いて、震えていました。
羽も予想外に、中まで水が浸透したんでしょうね。
飛べません!
ファイル 1080-2.jpg
最近は 父鳥 母鳥が 子文鳥に襲われ逃げ回っています。

また、卵温めていますから、親鳥も気を張っているんでしょうね。
私が 水 小松菜変えようと、巣箱の近くに手をいれると、
とりあえず。。。って感じでつついてきます。 笑

子鳥は無邪気に!!
親鳥は責任持って頑張っています!!

見習いたいところもあります。
家族っていいですね。

その人のペースで成婚まで!!

アイコン

昨日も女性会員さんが、カウンセリングにみえました、そのうちのお一人が!!

悩んでいます!!

ご自分で男性にお申し込みされて、お受け頂き、お見合いしてお付き合いに入って、
5回デートしたそうです。

「いい人なんですが・・・・」と 
「自分で申し込んだ男性ですし・・・」と

「次に会いたいウキウキ感はあまりなく、ただ、お仕事も公務員さんで、安定しているし、
自己所有のマンションもあるし・・・
性格も優しく、大きな声あげて怒るようなこともなさそうです。
ただ・・・・次のお約束していますが・・・興味があまり持てない感じ。。。」

とても良い人ですが、、、で 悩んでいるようです。

次にお会いして、前進できる何かを感じないようならお断りしたほうがいいかと思います。

お相手の男性も、やはり同じように感じていると思います。

そして、ベルMeの会員さんで、彼女に合う人を お一人ご紹介いたしました。
彼女はお会いしてみたいです!!と、私を信頼してくださったので!!
男性に連絡してお見合い可能か聞いてからお見合い設定いたします。
<彼も 私を信頼してくれ!! 笑>

私たちはカウンセラーは長年の経験と実績がありますので、何組ものカップルを成婚させています。
(ベルMeの会員さんどうしも!勿論!!越谷みずほ台!!も!!)
同じ波長の方は、なるべくお会いしていただいています。
ご縁の始まりですから、お会いしてから、判断していただきたいので!!
プロフィールも重要ですが!!やはり実際に会わないと始まりません!!

楽しみ!!

そんなお話をいたしました。結婚相談所は結婚していただくタメに、活動していただいています。

お互いが、「この人!!運命の人!!」と思える出会いがあれば、
本当に、お付き合いから、2、3ヶ月で成婚になります。
結婚にはタイミングがあります。

良い人に巡り会えたら、ご相談にのりながら、その人のペースで成婚まで、
お力になります

女子力磨きすぎて婚期逃してないですか?

アイコン

女子力磨きすぎて婚期逃してないですか?

女子力ってなんでしょうか?

知識 教養など?

ファッション? センス? 人柄? 気遣い? 料理?
なんでしょう?

きらきらと輝いた生き方をしている女性が持つ力。女性が自らの生き方を演出する力。
また、女性が自分の綺麗さ、センスの良さを目立たせて存在を示す力。・・・と国語辞書には

人それぞれですよね。
お化粧が完璧な女性が好きな人、素朴な人が好きな人、

ファッションセンスだって、色々です。

勿論、気が利く男性は、少し天然な女性と居ると、ホットするでしょうし!!

お付き合いした人に合わせる力!!じゃないでしょうか?

自分が何でも完璧なら、一人で生きていくのがいいでしょう!!
そうじゃないから、補って生きて行くのが、結婚でしょ!!

相手に合わせる力!!  押すこと引くことできる、柔軟性!!

そんなこと思ったりしています。

お参りしています!!

アイコン

こまりましたね!!

文鳥の大ききなったヒナ達!!

お参りしています!!
神棚に 毎日!
毎朝上げている、神様の水飲んでます。やばい!!
ファイル 1077-1.jpg
ファイル 1077-2.jpg
早くやめさせたいのですが、
何しろ高いので手が届かない!!
困ったものです。
一通りお参りが済と、
自分の籠に帰って行きます。
一羽 トロイのがいますね。笑
ファイル 1077-3.jpg
そろそろ 籠をわけないとだめですかね?
遊んでいるのか?喧嘩しているのか?
ファイル 1077-4.jpg
時々もめていますね。
人間社会も、鳥社会もおんなじですね。

人生が変わるかもしれない一場面ですよ!!

アイコン

GWも終わりましたね!!

GWのお見合いは、若干 帰省された方もいたんでしょうかね?
いつもより少ない感じでしたね。

今週末は、沢山のお見合いが、あります。

結婚相談所では、お見合いは、ホテルのラウンジで、行われることがおおいいです。
勿論、お見合いされる方のご都合お聞きして、
お見合い日時 場所はベルMeで設定いたします。

ラウンジの前で待ち合わせたり、最近は予約席で待ち合わせなどです。

お見合いが終わり、お茶代の支払いですが、、一応男性にお願いしています。

男性もお金払うのは構わないのですが、いかのも払って当たり前みたいな顔されると、
「うん?」てなるそうです。

そうですよね!!

「ありがとうございます。」と キチンとお礼を言わないときには。

赤の他人にお金を払って貰うわけですからね!

ご自分が気に入った相手でも、そうじゃない相手でも、
そこは大人の対応して欲しいですね。
マナーです。

それで人生が変わるかもしれない一場面ですよ!!

男性も、どうせ払うならスマートな支払いをお願いします。

レジに行き、お財布探したり、金額の端数だけ女性に払わせたりしないでくださいね。

ここも 人生が変わるかもしれない一場面ですよ!!

どこで、どんなご縁がつながるかわかりませんので、
気を抜かないでください。

養子?養鳥!!先、募集中!!

アイコン

大変です、また、巣の中に5個の卵が!!
ファイル 1075-1.jpg
現在 親鳥と 産まれた5羽で 7羽です。
プラス5羽?
母鳥は本気で、卵温め始めました!!
ファイル 1075-2.jpg
ヤ バ イ !!
ファイル 1075-3.jpg

やっと雛も一人でご飯食べられるようになったとろです。
手乗りになりますかね?

最後に孵ったのはまだ、親鳥に大きな口で餌要求している段階なのに!!
お父さん鳥と、巣の中に仲良く2羽で寝てたりします。
可愛いですね。
ファイル 1075-4.jpg
飛ぶ練習の為に、鳥小屋から出て遊んでます。
7羽でも収集がつかないのに、12羽では、
籠の鳥になりますね!!

GWの花たち

アイコン

事務所(越谷市)の裏にある花壇に、牡丹(ぼたん)の花が咲きました。
ファイル 1074-1.jpg
自宅(野田市)の近所にある清水公園の躑躅(つつじ)が、GW中満開でした。
ファイル 1074-2.jpg
5月中は藤棚に紫や白の花が可憐に咲いています。
ファイル 1074-3.jpg
ファイル 1074-4.jpg
新緑の季節、エネルギー全開で婚活を頑張ってくださいね。

「卵活」

アイコン

<卵子凍結>全国で353人2699個の未受精卵が保存中
毎日新聞より

未婚であることや仕事を続けるためなど、社会的な理由で卵子を凍結保存し将来的な
妊娠・出産に備えている女性が、全国で少なくとも353人に上り、
2699個の未受精卵が凍結保存されていることが、毎日新聞の調査で分かった。

 日本生殖医学会は2013年、対象は成人女性で本人の生殖以外は使用できない
▽40歳以上の採卵と、45歳以上の使用は推奨できない
▽医療技術のリスクの説明と同意--などの条件を付けた指針を示して、
社会的卵子凍結を容認。
一方、日産婦は妊娠率の低さなどから「推奨しない」としている。

「卵活」として注目される社会的卵子凍結の一端が明らかになった。
一般に卵子の機能低下(老化)を止める手段と受け止められているが、
凍結卵子を使った体外受精の妊娠率は10%にとどまり、
安全性や技術面での課題も指摘される。
国は早急に実態を把握し、ルールを整える必要がある。 
卵子凍結を巡っては、日本産科婦人科学会(日産婦)が2007年、
抗がん剤治療によって排卵が難しくなる未婚の女性患者を想定して臨床研究を認めた。
医学的理由で普及した技術だが、「卵子の老化」が知られるようになったことを受け、
健康女性が仕事を優先するなど社会的理由で希望するケースが増えた。
しかし、実態の公開に消極的な医療機関も多く、
今回の調査結果について「氷山の一角だ」(産婦人科医師)とする見方がある。

現場の病院では、子供は早い時期に産んで欲しいと!!
そして、リスクがあった場合、両親は覚悟して望んで欲しいと思います。
一人の人間育てる訳ですから!!