記事一覧

プロポーズ!お二人!!成功!!

アイコン

「明日 プロポーズします。」の彼ですが、

昨日無事にプロポーズが、終わりました。

彼女から「よろしくお願いします。」と良いお返事いただいたようです。

よかった。

年内で成婚退会です。

昨日は もうひとりのベルme
男性もプロポーズしました。

彼女は待に待っていました。格別なプロポーズになったのではないでしょか?
「プロポーズをして頂きまして
本当に嬉しく安心しました。」そんな連絡がきました。

よかったです。
本当に安心しました。

ベルmeに ご入会していただからには、
私は結婚させると、強い気持ちでいます。

何回もお見合しても中々ご縁の人に出会えなくて、
そんなとき、ふっと、何気なく出会ってしまうのです。

そんな時、「結婚年齢がきたなあ」と おもいます。

明日プロポーズします!

アイコン

昨日、男性会員さんから電話がありました。

「明日プロポーズします!!」と

以前から年内にはプロポーズしますが、
二人で恋人気分を楽しみたいので!!!

プロポーズの前には連絡しますね!!とのことでしたので、

お待ち申し上げていました。

(´∀`)よかった、ホットしました。

二人すごく仲がよいので、安心しておりましたが、
やはり、プロポーズしないとね!!

いいよね!!
二人で新しい家庭を築いていくのですから!!
未来が広がっています。

仲が良い二人みていると、微笑ましいです。

結婚てそうゆうものなのですよ!

アイコン

先日は越谷のベルmeとみずほ台のベルmeに
成婚された女性が、赤ちゃんの顔を、みせにきてくれました。

越谷にきてくださった女性は。
「ベルmeの門をたたいてから、ズート幸せが続いています。」

嬉しいですね!!
そんなこと言ってくださいました。

みずほ台にきてくださった女性は、
「何とか幸せに暮らしています。中々おうちの事まで回らないです。」と
外で、ご主人が待ってくださっているのでしょうか?
急いで帰られて行きました。

ごく当たり前な幸せな姿ですね!!

結婚したい人は、これを望んでいるんじゃないですか??

皆さん、結婚して幸せと同時に、
それぞれ、苦労しているとおもいます。
結婚てそうゆうものなのですよ!
もちろん男性もですよ!
お互いに、環境が変わり、家族も増えて、
幸せも倍増ですが!!

当たり前の苦労して 我が儘いわないで 我慢して 相手の意見聞いて自分の意見も
きいてもらって、成長していきます。 
それも 大切な家族にする苦労ですからね!我慢ができるはずです。

心配したり、怒ったり 愛情の、たわものですから!!!
その経験が 人の気持ちのわかる、大人な人にさせるのです。

大切な、家族を守るために。

縁って!!不思議!!

アイコン

成婚が 整いました

ご入会に来た時は、誰でもいいので結婚したい

と・・・・・・

すごい美人な女性と決まりました。
性格もいいみたい

無駄遣いはぜず、家庭的で、良い奥さんになるんじゃない!!

昨日、ウエディングドレス の試着している、お写真みせていただきましたが

やっぱり綺麗で、しっかりしたお顔の美人さんでした。
男性と似ているかも

彼は一度お付き合いを中止にしようとしました。全然進展しないので、
このまま交際続けるのは難しいと苦渋の判断でしたが
お断りをいれさせてもらいました。

・・・からの、二人の本気のお付き合いがはじまりました。

縁て、不思議で、やっぱり縁があると繋がっていくんですね。

勿論、お互いがお互いに思いやりの気持ちがあれば
ですけどね

それからは、女性も男性に心開いてくれたようです。

すごい計画的に結婚式、新規居などお話が進んでいるようです。

男性もさっぱりした表情に変わり、とても素敵でした。

成婚の近道

アイコン

やったー
プロポーズ成功!!

女性に受けてもらいました!!

お互いに仕事が忙しく、デートの日程が合わなく、
心配していましたが!!

ついにその時がきました。

成婚退会ですね。

ところが、女性の支部の方から、
彼女は、お母様と二人暮らしのため、
お母様が、一人娘を、お嫁に出すのが、寂しくなり ・・・

いま、二人で、説得中

男性のご家族は、早く彼女連れてきてと、ご両親は首長くして待っていました。

彼のご家族は、とても喜んで迎え入れてくださり、
ご挨拶は無事に終了です。
彼女も安心したようです。

結婚となると、今まで見えなかった、それぞれのご家庭の、ご事情がみえてきます。
それも、含めて結婚ですから。

ですから、分相応なお相手を見つけていただければ、いいと思います。
それが、、成婚の近道になりますよ

女は愛嬌 男は度胸

アイコン

男女平等

女の役目 男の役割
女は愛嬌 男は度胸

お見合いでも 第一印象!!
女性が、先に男性の心をほぐしてあげるとか!
女性が笑顔で挨拶だけでも、男性に度胸を持たせてあげられますよね。
そして、
男性が安堵すれば、お互いが安堵します。

最近男性も、優しそうな女性に申し込みします。なんて声が聞かれます。

男に度胸出させるには、女らしい愛嬌!
女の心遣いの賜物。

男と女が存在する限り 役割は違うものだから!

今は、強引な男性を嫌がる時代なので、
男性が、「女性がよければ、大丈夫です。」そんな情けない回答がおおいです。

男性も自分の率直な気持ちがぶつけられないようですね。
間違ってぶつけると、ストカーだのと、言われてしましますので、危惧しています。

お付き合いに入っても、やはり女性が、愛嬌で、マメに連絡をして上げないと、
中々いいお付き合いに発展していかないですね。

逢うべき人との必然的出会い

アイコン

私は成婚した方々の話を、あまりブログにはUPしません。個人情報ウンヌンが嫌いだからです。

でも最近やたらと、みずほ台店の店長が成婚話をバンバンUPしていますので、私も少々触発され、許される範囲内でお話しを掲載します。

ベルミーには支部長推薦というものがあります。
ベルミー内の男女会員の中で、これはと思う男女を選び、お見合いをしていただいています。この支部長推薦の9割がたが成婚されています。

ただ、推薦がない方、がっかりしないでくださいね。出会うべき相手が内部ではなく外部にいるからですよ。

それでは……。

昨年の秋口に、ベルミーのHP&ブログを見ましたと言って、可愛い御嬢さんが入会してきました。某国立大学を卒業し一流会社の本社勤務の才女。

その同時期に、ある母親からの依頼で男性会員が入会されてきました。某大学院を卒業して一流企業で開発業務に従事。

この二人とそれぞれ面談した支部長、直感的にこの二人は結婚すると思ったようです。

この二人は結婚すると直感する根拠とは……。

それは二人が持っている匂いというか、何かが共通するものがあるものなのです。似通ったあるもの…。(お会いしたときにそっと教えますね)

彼女は彼氏と出会う前、交際していたお相手の誠意ない返事に、大いに悲嘆し心を傷つけられましたが、もっと素晴らしい男性と結婚するんだと頑張り見事今のご主人をゲット。

この彼こそ、支部長が入会時に直感的に結婚すると思った彼氏でした。

彼と結婚するために、彼女は以前交際していた彼から、心を傷つけられたのかもしれませんね。本当の彼と会うための試練だったのかもしれません。

婚活は楽しいことばかりではありません。苦しくて嫌な思いをすることだってあります。でも、その試練を乗り越えたところに、本当の幸せがあるのかもしれませんよ。

諦めずに、婚活を続けましょう。

“継続は力なり”

星に願いを!

アイコン

1994年11月、40代になったジョージ・フォアマン(メキシコシティオリンピック・ボクシングヘビー級金メダリスト、元ヘビー級世界チャンピオン)は、当時ヘビー級世界チャンピオンであったマイケル・モーラーに挑み、見事、逆転KO勝ちを収め史上最高齢のチャンピオンになりました。

その時ジョージ・フォアマンは世界中の中年男性に対して「なあみんな、夢見ることを諦めてはいけないよ。いくつになっても星に願いをかけようじゃないか」と語りかけました。

結婚相談所の門を潜って来られる方たちの中心的年代層は、圧倒的に30代・40代の方たちです。諦めずに希望を持ち続ければ、必ず良い結果は得られます。

本日の午前中、45歳になる男性会員が今月中に成婚退会されると言ってきました。

実は、彼の兄がベルミーで以前結婚を決め、1児のパパになっていましたので、本人もベルミーなら結婚できると意気込んで入会をしていました。

何人もの女性とお見合いをしてきましたが、何故かお話が進まず当方もやきもきしていた矢先でした。

おめでとうございます。幸せな結婚になるよう、お祈り申し上げます。

小さな気遣い

アイコン

7月8月と成婚続きでした。
ひと段落いたしました。

さて、次に成婚してもらうために・・・
お付き合いに入った方とのメールのやり取りですが、
上手くいっていますか???

私どもとのメールもそうですが、中々返信してくれない方がいます。
自分のペースがあるのはわかりますが、
やはり早めに返すべきですよね。

お付き合い中のお相手が中々返信してくれないと、
気がないのかな???

そんな気がしてきませんか?

あなたにはあなたのライフスタイルがあるように、お相手にも勿論あります。
あらかじめ、デートのときなどに、お相手のライフスタイルを聞いておき、
お相手が返信しやすいであろうタイミングでメールを送りましょう。
タイミングがずれると、会話が続かない状態とか、何の話しだっけ???に
なり、悪い印象を与えかねない。
例えばお相手が仕事終わり自宅に帰るのが、19時ごろでしたら、
ホット一息ついた、そのタイミングで「お疲れ様」とメールがくれば、
嬉しくないですか?
自然と印象がよくなります。

お付き合いはお相手の事考えながらしていくものです。
小さな気遣いが優しさに変わっていきます。
そのタイミングで、恋愛に発展しますよ。
手抜かりなしで、がんばりましょうね。

焦らされ続けての

アイコン

昨日 成婚されました再婚性別の40歳の女性!!

同じ年の彼が、中々プロポーズをしてくれないため、
我慢に我慢いたしました。

色々想像をふくらませ、プロポーズされたら、
即答しないで、ジラします!!とまで思い ジリジリ待っていました。

第一回   「僕と・・・」
      「ちゃんと改めて話します。」 

第二回   素敵な花束を抱えてきたので、プロポーズかと思いきや・・・・

第三回   電話で「レストラン予約しましたので。。。」
      当日 お食事はしましたが・・・それらしきお話はなく・・・

先日彼も抱えていた仕事が一段落いたしまして、数日のお休みもらえて、
それに伴い、彼の決意も新たに、
プロポーズが成功いたしました。

その日は、レストランでお隣の席にがやがやとうるさいので、
彼女は「今日もないなあ・・・」と諦めといたところ、
お隣は引き上げて行き、

無事 プロポーズ (内緒の言葉)を してくださったようです。

彼女も即答は辞めます!!とか言っていましたが、
私が、こんなシャイな男性だから、即答してあげてと、お話していましたので、

一拍間をもたせはしたものの、即 承諾したようです。

彼女!!凄く彼のこと好きだったんです。
中々プロポーズされないので、忘れていた、恋の痛み思い出したようで、
ドキドキ眠れない夜を過ごしていたようです。
可愛さを、素直に表せない自分に四苦八苦でした。

婚約指輪を買って貰うの凄く楽しみにいているようで、
幸せオーラ全開で来週は彼と二人でご挨拶に来てくださるようです。
本当に嬉しいのだと思います。
私も凄く嬉しい!!!!です。

相談所だって皆さん、ちゃんと恋して結婚していきます。
出会いの場所ですから、好きになってドキドキして!!

それにはお互いに思いやる気持ちが大切ですね、
自己中はダメ!!相手に何とか合わせる努力も必要!!
時間だったり、興味のあることだったり、感情だったりね。

上手くいい相手に巡り会うのに時間がかかる方もいます。
結婚相手に出会うまでは、恋する心の準備!!
無駄な時間ではありません。
お見合いして、次に繋がる何かを得て、自分を成長させて、
一番に良い相手見つけるまで頑張って行きましょう!!