記事一覧

流行りものは嫌いですか?

アイコン

このところ、世界中でテロが頻発しています。古くはアーノルド・トインビー、最近ではサミュエル・ハンチトンによる文明の衝突が原因でしょうか?

ファイル 1194-1.jpg

ヨーロッパにはキリスト教を中心とした文明がありますが、ここにイスラム教徒が経済難民として違法に侵入してきています。ヨーロッパの高い福祉生活を無償で手に入れようと群がってきているのです。

ファイル 1194-2.jpg

日本でも、在日外国人による生活保護費授受が激増しています。日本人には中々生活保護は受けられませんが、特定の在日は、いとも簡単に授受しています。

さて、話は変わりますが、今年の入会者の傾向として、女性の入会者がかなり増えてきています。将来に対する不安が広がっているのでしょうか?10年前と比べると格段の違いがあります。

入会する女性の皆さんはとても綺麗で、結婚に対して非常に前向きです。何故このような可愛くて、綺麗なお嬢さんに良縁が巡ってこないのだろうかと不思議に思ってしまいます。

自由恋愛をして結婚をするのは最近多くなりましたが、江戸時代(釣書)から敗戦後までは親が決めた結婚か、お見合い結婚が普通でした。また、自由恋愛と言っても社内結婚、友人からの紹介結婚が主流でお見合結婚と大して変わりがありません。狭い範囲からの選択です。

婚活(結婚活動)は選択肢を広げ、より多くの人たちと交流できるのが強みです。普通であれば会えないような人たち(職域・地域)と、お会いすることができます。この活動をより早く目を付け活用しているのが、柔軟性のある女性の方です。

洋服でもそうですが、婚活(結婚活動)という流行に敏感なのは女性です。

世の流れ、大河の流れは本道です。人としての幸せは案外、世の流れをうまく利用できる人たちなのかもしれません。

流行りものは嫌いという男性の方、たまには流行を追ってみませんか?

プロポーズできない男性!

アイコン

昼のワイドショーで、結婚しない30代男女をレポートしていました。

プロポーズできない男性。結婚に踏み切れない女性。なにしろ増えています。

ファイル 1193-1.jpg

なぜ自信のない男性が増えているのか?の問いに、あるコメンテーター曰く。母親が強くなり、異性である息子を甘やかして育ててしまい、同性の娘には厳しく育て、独立心旺盛な女性になったからではないかと、発言していました。
冗談ではない!と反発される母親が目に浮かびます。

ファイル 1193-2.jpg

当相談所ではどうかと言いますと、やはり、母親がしっかりした(強い)家庭に育った男性会員さんの中に時たま、極端に優しい男性がいらっしゃいます。女性に関しては土地柄か(埼玉県)、極端なキャリア風はいらっしゃらないので、早くに結婚が決まっています。

ファイル 1193-3.jpg

一頃、「中年童貞」が巷を賑わしていましたが、未婚男性(30才から34才)の24.3%が性体験なしだそうです。(国立社会保障・人口問題研究所、13回出生動向調査より)

しかし、今までの経験上、童貞男性が結婚した後、子供が出来ましたという報告は、他の男性会員より早いです。性体験の有無は子作りには関係ありません。

巷では、独身時代に遊んだ男性は結婚した後、家庭を大事にして良い夫になると言われますが、私の個人的経験からすると、遊びが好きな男性は結婚後も遊んでいました。離婚も多かったです。

真面目な男性ほど結婚後も奥さんに献身的に勤め、会社の評価も上々、子供たちもよく育ち、幸せな家庭を築いていました。世間の噂とは逆です。

婚活の提唱者の一人である白川桃子さん曰く、女性からのプロポーズもありの時代ではないかと!

真面目な男性に女性からアタック!
幸せな家庭を築いてください。

坐忘のススメ

アイコン

6月と言ってもまだ梅雨入りしていませんので、朝晩、ひんやりして、さわやかな日々が続いています。

この様に、爽やかであればいいのですが、会員さんの中には、過去の恋愛や失恋に捉われて前向きに行動できない方が稀(まれ)にいらっしゃいます。別れた彼、彼女のことを何時までも引きずって考え、心が今一つ晴れないのです。
ファイル 1189-1.jpg
私の好きな歴史上の人物に勝海舟(坂本竜馬の師匠)がいます。山岡鉄舟、高橋泥舟とともに三舟と呼ばれていました。この勝海舟が盛んに言っていた言葉の一つに“座忘”があります。

座忘とは、何事もすべて忘れてしまって、胸中闊然(きょうちゅうかつぜん)として一物をとどめざる境地に至って、始めて万事万境に応じて縦横自在の判断が出る。と話しています。

早い話が胸に気がかりなことがあって、あれや、これやと、心配ばかりしていては、自然と気力が失せて神経が疲れて大事な判断を間違える。ああすればよかった、こうすればよかったと考えるのは馬鹿げた話だということです。

また将来のことも同じで、あれの、これのと、心配ばかりしていてはよい考えは湧きません。止水明鏡(しすいめいきょう)の心持で潮時を待てばよいと思います。

見合いをしても上手くゆかないのではないか、デートをしても上手くゆかないのではないか。いつまでも過去を引きずっていてもしょうがありません。

でも人生、潮目というものがあります。必ずよい潮目になるときがあります。それを根気強く待てばよいのです。人間10年先20年先のことは誰にもわかりません。今から考えてもしょうがないことです。

物事心配ばかりしていては肩がこってしょうがありません。気持ちを楽に持って、今この時を大事に行動しましょう。

ファイル 1189-2.jpg
ファイル 1189-3.jpg
勝海舟 勝部真長編“氷川清話”は私の愛読書の一冊です。子母沢寛著“父子鷹”は板妻主演で映画化され、板妻好きな私の父親がこよなく愛した映画でした。

オペレーターとの出会いで、ご入会

アイコン

当社のオペレーターはB会員様のお母様とだけ、お電話にてアポを取っておりました。「もういいです、と娘も言ってます」とお母様は半分断りモード。

ある日たまたまB会員様が☎を取られ、オペレーターの話に引き込まれたそうです。なにかホッとする気持ちだったと。。

実はB会員様は 他の相談所で苦い経験をお持ちで、どこも同じだろうと思っていたそうです。
「ここなら安心かも!話だけでも聞いてみよう」と思えたそうで、
ご来店され、ご入会されました。

お友達も相談所で成婚し、ご主人がとてもいい方で、B会員様は「相談所にもこんな素敵な方がいるんだ! 」と期待と確信につながったそうです。

「まずは自分で1回は話を聞くべき!親に強制されるより、自分で確かめる気持ちで来店してみて下さい。

職場結婚は無理。。。自分で探すのも無理。。。それならば、お手伝いしてくれるところにお願いしよう!

素敵なホテルラウンジでのお見合はいいですよー♥  相談所も決して強制はしないし、サイトから自分で選べてお見合が組めるってうれしいo(^▽^)oです!」と言いながら 入力されていかれました。

気配りのできるB会員様  今月どんどん お見合組めてますね
良きご縁とつながりますように   ♡♥    ♡♥

無料説明会開催中!

アイコン

<無料説明会開催中!>
5月14日(日) 14:00~17:00
5月28日(日) 14:00~17:00

会場 みずほ台 ベルMe

TEL 049-268-7500
(お電話のご予約 先着5名様まで。平日希望は要相談にて。  定休日  毎週火、水)

選べる各コースの内容、 4つのネットワーシステム加入等、充実した内容を含め、面談→ご成婚までの流れをご案内致します。

地元密着型のアットホームなベルMeで、楽しく婚活いたしましょう

まずは 思い立って!  一歩踏み出しましょう!

ご成婚された方は 皆さん 行動した 方なのです!

ベルMe 宮原

女のハートを射止めるための7つの条件

アイコン

顔はそこそこ、高学歴で社会的地位があるので年収は高め、旧家の出身であるので資産家でもある。このような方が中々結婚まで行きません。

そこで登場頂くのが、脳科学者アラン・ピーズ&バーバラ・ビーズ夫妻。

色々な書籍を出していらっしゃいますが、その著書の中より“女のハートを射止めるための7つの条件”をご紹介しましょう。

●(1)女は笑わせてくれる男が好き!
●(2)女はコミュニケーションのできる男が好き!
●(3)女は料理ができる男が好き!
●(4)女はダンスができる男が好き!
●(5)女は安心させてくれる男が好き!
●(6)女は子ども好きの男が好き!
●(7)女は健康そうな男が好き!

ピーズ夫妻のヒントを読む限り、“顔、お金、成功者で頭がいい”ということより、女性は”明るさ、愛情表現、優しさ”を重視するようですよ。

思い当たる方は注意しましょうね。

カツラよりハゲの方が…

アイコン

カツラメーカーのアデランスが上場を廃止するそうです。

今年4月の2016年2月期決算発表で津村佳宏専務が「これまでの高価格帯のかつらを売るビジネスが崩れ始めた」(日経産業新聞 2016年5月16日)と述べました。
http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1610/18/news037.html

最近はカツラを被っている方を見かけなくなりましたね。

世間の風潮として、カツラを被るのなら堂々として禿をさらした方が男らしいとの事です。

但し、禿でもいいといっても中途半端はだめですよね。坊主頭にした方が女性からは好かれます。
ファイル 1173-1.jpg
海老蔵風にかっこよい坊主頭にしてみましょう。

44歳女性が活動始めます!

アイコン

お母様の、痴呆症の介護をされていて、お母様は亡くなられたようです。
徘徊から、下の世話まで、お仕事しながら大変だったようです。

お父様が、お母様を愛していて、施設には入れない方針でした、ようで。

お父様は毎日、今も、お母様のお墓に行かれているようです。

彼女はお父様が建てた少し傷んだ自宅にお父様と二人で暮らしています。
「父がなくなったら、朽ちていく自宅と私も朽ちながら一人はあまりにも切ないので!!」と

活動を開始しました。
人の痛みのわかる、!!
元気な素敵な女性です。

必ず良いご縁に繋ぎますよ!!

自分のために、謙虚に頑張って欲しいです。

私のルール

アイコン

先日、韓国のテコンドー協会内で争いがあり、会議場内に異臭が立ち込めたそうです。韓国では、何か問題が発生した場合、人糞をまき散らす行為が頻発しています。
http://www.recordchina.co.jp/a141785.html

韓国では、各自がルールーを作り、それに相手が従わないと新たな協会を立ち上げます。ですから、あっという間に一つの団体から数十の団体が出来上がってしまいます。

稀にですが、会員さん中に自分流のルールを作っている方がいらっしゃいます。ベルミーのルール、団体のルールよりも自分のルールを優先される方です。

ベルミーに限らず結婚相談所には、ハンドメイドはありません。既製服を売っているようなもので、ここの絵柄が気に入らないから入れ替えてもらいたいとか、丈が短いから長くしてくれとか、肩幅を広くしてくれとか、注文されても対応ができません。

カウンセラーは一人で数十人の会員さんのお世話をさせて頂いております。お見合いの段取りがメインの仕事ですが、新規会員になりたい方への説明、お見合いしたけれども交際を断られて弱気になった方へのアドバイス、パーティーへの参加、交際が進み結婚に至るプロセスのアドバイス等、多岐にわたります。

一般の相談所では、毎月会員とお会いする方法をとっていないところがほとんどですが、ベルミーでは、毎月会員さんにお越し頂き、会話の中からその会員がどのようなお人柄なのか、どの方なら合いそうか等を判断し、向く方が存在すれば、内部推薦を行っています。大勢の会員さんを相手にしていますので、カウンセラーとお会いして頂く時間は、基本2時間を限度としています。

結婚とは、話し合いにより自分のルールとお相手のルールを同一化に向けて近づけることです。自分ルールに固執して、相手のルールに従わないのでは、一人で生きてゆくしかありません。

結婚を目指すのであれば、徐々に相手に合わせられる自分作りに励んでみては如何ですか?

ご入会です

アイコン

三寒四温ですね!
寒いです。

体調管理して、元気にお過ごしください。
先日は女性会員さんご入会です。

ネットなどの情報をみて、ある ブログに行き着き、
ベルmeを探し当ててくださったようです。
他の相談所も色々ご見学にいかれて、

で も ベルmeに ご入会の道を選んでくださったようです。

必ず結婚きめますよ!!

お写真撮りして、プロフィールを作り、
登録をいたします。

ページ移動