記事一覧

登録会員数№1連盟の研修に参加

アイコン

先日、IBJ研修会に参加しました。

個々の相談所が参加し、相乗効果で婚活を盛り上げ、一人でも多くのご成婚者を送り出したいというエネルギーに満ちておりました!
ファイル 1446-1.jpg

ベルMeは

NHKテレビで放映されたほどの大きな組織IBJに関わっていることで、カウンセラーも会員様も安心して活動できる強みとなっております。

(もちろん、他の連盟とも沢山のご縁を繋いでおります)

研修では、実績を上げていらっしゃる仲人カウンセラー方の体験もお聞きすることができましたし、新しい気づきや、やってきたことの再確認もできました!

素晴らしいノウハウを分かち合うことこそが大きな組織がより大きな拡大になっていくことを実感致しました。

ベルMeが実績を上げてこれたのも、こういった連盟のおかげと、感謝いたします。

IBJは、最近 AIが分析して、お見合い相手候補を探すシステムを導入してきました! 時代を感じますねーーー。

それによって、お見合いの精度が高まり、短期間での成婚へ導く方向へ力を入れています。

その他、あらゆる角度からのバックアップも充実していますので、加盟店はとても活用しやすいです!

どんな組織と繋がっているのか、それは重要なことだと思います。

私も、充電してきましたので、この勢いで、ご入会、ご成婚へ向けて、皆様のお力になれるようサポートさせて頂きます。

AIでは補えない、大切な【相談】こそが成婚への導きなのです!!

活動には個人差がありますから、

十分面談させていただく中から、今のあなたに必要な内容をお伝えしていくのが   ベルMe です!!

最初から自信のある方はいませんから、、、、   
まずはお話ししましょう。

IBJ提案の婚活スタイルなども、教えますよ。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

結婚できない理由!?

アイコン

結婚出来ない理由は、はて?
 
結婚出来ないんじゃなくて、しないのでしょ?
 
結婚なんて、する気になれば、誰でもできます!!
間違いなく!!
 
 
結婚がしたいのか?
理想の結婚がしたいのか?
 
では、何とかして頑張らなければ!!
 
 
理想は 年々高くなりませんか?
そして、相手を許せなくなってませんか?
 
もっともっと 良い条件を!!
 
 
なのに。実は 自分の結婚力は衰えはじめてませんか?
 
 
そこで、長い時間過ごすには、こんなゆるい感じの人は?
「自分に優しくできる人は、相手に対しても大らかに優しくできる人が多いんです。」
(つい頑張りすぎてしまう人は相手にも厳しくなってしまいがち。)
 
そんな人と一緒に苦楽を共にしていければ、それもあり!!でしょう~~
 
 
今、結婚を考えて息詰まってしまっている方!!
一人で、思い悩まないで、初回無料です。
御相談ください。 
メールでも、お電話でも、でも、あなたのお顔が見たいから~~
 
お越し下さい!!

ハッピーウエディングのお裾分け

アイコン

昨年末にご成婚退会されたカップルさんのお写真!!
ファイル 1443-1.jpg
こちら、、、、前撮りの最中にヘアスタイリストさんが何気に撮ったお写真だそうです!
ファイル 1443-2.jpg

 

本番は今月だそうですよ!!

いかがですかー?    寒い時期なのに、、、ホッカホカの湯気でそうですよね~

ちなみに、彼女は、盛大な披露宴などはしなくていい、と謙虚なお気持ちでした。

そういうところも男性には嬉しいところかもしれませんね。

本番に向けて、体調整えて、どうぞ素敵な愛の誓いをしてくださいね。

さて、一方、こちらのカップルは
ファイル 1443-3.jpg

お見合いで、出会った思い出のホテルラウンジでも撮影されたそうです!

二人の出会いをとてもとても大切にされているのが伝わりますね。

こちらの男性はご相談に見えてから半年くらいお考えになり、お気持ちを整理して再びベルMeのドアをノックして下さったのです。思い切って良かったですね!

いずれのカップルも、思い切ってご入会されて、ご縁があって、それぞれの支部を通してお見合いで知り合い、ゴールされました。

今や、こうした婚活は

当たり前の世の中です。

こんなハッピーになれることにチャレンジしないで、独身でいるのは、もったいないですよー。

親御様も口には出さないけれど、その日を心待ちにしていらっしゃいます。

最高の親孝行しませんか?


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

成婚のための魔法はない!?

アイコン

成功のための魔法はない、努力が必要!!

昨日は べルMeの男性会員43歳 ×イチの男性が成婚いたしました。
晴々しいスッキリした、お顔でご挨拶に見えました。
(186cmの長身で、やせ型ですが。)

 ×イチどうし 成婚!!いいですね~
いままでの 経験をいかして 素晴らしいカップルになるでしょう 。

彼も、お付き合いに入り・・・

男性は始めかなり慎重でしたね~
女性の言葉の一つ一つ考えていたようです。
 随分細かい相談にものりましたが・・・

私が「 結婚の相手だよ~自分でコミュニケーションとらないと」と
お話した所、
 ある時から 相談が減りました。
 お互いにこころを開いて 私に相談じゃなくて 直接女性に 聞けるようになったか 、

イッポ踏み込んでしまえば 二人の仲も進展します。

他のべルMeの会員様も、ここの所の切り替えが難しく苦しんでいますが、
 あかの他人と 結婚するわけですから、
言葉のコミュニケーションが必要です、
心でいくら相手の事を思っていても、通じませんよ。
(いきなり、ハグというわけには、日本人は行きませんから、)

その前に、心を開いて、思いを伝えてください。
勿論男性だけでは、一方通行ですから、
女性も、恋に落ちたら、恥を捨てて、思いを伝え合わないと!!

相談所 怖いですか!?

アイコン

昨年から、ベルMeに見学に来たいとの御連絡頂いておりまが・・・
中々お見えにならないようです。

きちんと内容を理解していただけないで、「結構です。」は、もったいないです。

時代が変わり、結婚相談所が必要な、今!!
「相談所に頼むなんて情けない…」というイメージはなくなっています。

むしろ条件が整った上での入会のため、安心して結婚活動ができます。

嘘偽りのない会員様のみのご入会になります。

当社は初回来社時はカウンセリングだけです。必ず本人にもう一度
しっかりと考えてもらう時間(期間)を設けています。

なのでいきなり入会にはなりません。

御用意いただく書類もあります。

独身証明書 (または 戸籍謄本)
住民票    
源泉徴収   (所得を証明できるもの・男性のみ)
卒業証明

なので、まずは、ご来店ください。
早い時期の活動をお勧めいたします。

10年後の自分を考えていますか?

アイコン

10年後 あなたはどんな生活をしていますか?

10年後の自分を想像してみてください。

10年後の自分と対話してみてください。

やるべきことが自然と見えてきませんか?

10年後  どうなっていたいのか

10年後  どうしていたいのか 
    
を誰かと語り合ってみませんか?

もし言えるならば、口に出して語ってみると運はあちらから飛び込んでくる!

こんなお話しはよく聞きますよね

自ら発信すること!

相談所の先生(この世界では、なぜかカウンセラーを先生と呼び合うのですー)には、本気で結婚したい強い思いを遠慮なくアピールしてくださいね!

【強い思い】    は人の心まで動かしますから!!

沢山の方とお見合いをして(中には1度めのお相手とゴールインすることも♡)、人生の中で、これも学び!だという体験されるのも悪くないと思います!

その中で自分を知っていくのです。

お申込みしてくださった方はあなたに興味をもって下さっているのです!

入会して、申し込まれる人  になりましょう!

ブログやネットばかりみていても始まりませんね、まずは無料相談会に申し込み
ファイル 1440-1.jpg

お会いしに来てください!

アットホームな雰囲気を感じに来てください

ご安心して頂ける御案内を心がけて、今日も素敵なご縁を繋いています 店長より

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

男性脳②

アイコン

前回の続きです。

■その6:序列の重視
安定せず曖昧な上下関係は、男性を極度の不安に陥れる。しかし、軍隊のように確立された指揮系統は、テストステロンの減少に繋がり、ひいては男性の攻撃性を中和させる。

■その7:時間と共に成熟する
序列を巡っての競争は男性の宿命である。早ければ6歳で始まる上下関係の形成で、少しでも優位に立とうとするために、攻撃的な言葉を使うようになる。決着がつくまで殴り合うより、言葉での戦いを選択する。

若い時は、社会ステータスや異性の獲得競争に夢中になるが、年とともに絆や協調に敬意を示すようになる。人を出し抜くという行為に興味を失い、社会貢献や良好な人間関係の構築に目を向けるようになる。

年とともにテストステロンが減少することで、男性はより成熟した大人になる。テストステロンが多く分泌されている時期では、一対一の競争を得意とするが、そのホルモンが減少するにつれ、協調が必要なチーム競技で秀でるようになる。

■その8:父性意識の目覚め
男性の脳が最も協調的になるのは、父親になる数カ月前である。父親になるという思いが、テストステロンを減少させ、黄体刺激ホルモン「プロラクチン」の分泌を促進し、父親らしい行動ができるようになる。

妊娠した女性から発するフェロモンが男性の潜在意識に作用すると考えられる。そして、これは女性からの恩返しでもある。なぜなら、最初は男性フェロモンが、妊娠する前の女性を良い母親にするニューロン(神経細胞)の新しい形成を促していたからである。

■その9:子供の成長には大切な存在
子供に対し、少し乱暴でからかうような父親の接し方は、子供に自信を与え、世の中に順応する術を教える。そして、父親も子供と遊べば遊ぶほどテストステロンが減少する。

人間の子供は、動物界の中で最も世話が必要な存在である。良い父親は子供の生存率を向上し、ひいてはその遺伝子の繁栄に貢献する。

■その10:本当は男性も結婚が好き
女性は落ち着くことを望み、男性は永遠なる精子の種まきを望む。この認識は、アメリカの多くの心理学者が「研究対象の男性を大学生のみに依存した」ことで導き出された誤解であり、事実ではない。
ファイル 1437-1.jpg カルロス3世とルイ15世(saene.exblogより)
男性の浮気は30歳でピークを迎え、その後は家庭に専念する。もちろん、男性によってはそうならないケースも存在する。しかし、そのような男性は、「promiscuity gene(乱雑遺伝子)」に汚染されている可能性があることが、2008年の米国科学アカデミー紀要に報告されている。

「乱雑遺伝子」を持たない男性(全体の60%)は、結婚し幸せな家庭を築く可能性が非常に高い。しかし女性にとって残念なことに、その遺伝子を持つ男性をふるいにかける術はない。

しかし、「乱雑遺伝子」を持たない男性が6割もいるとは素晴らしいことですね。私などは…。

男性脳①

アイコン

男の脳を知る①
昔々学校では、世の中、男女平等で、何でも平等で在らねばならない的な教育をしていましたが、現在はどうなんでしょうか。

男女平等と教わってきたあなた、現実は男女公平を目のあたりにして、どう対処していいか悩んでいませんか?

そこで今回は2回に分け、男性の脳を知ることで、男女の違いを勉強してみたいと思います。

これは「ロケットニュース24」に以前掲載されていたものですが、なるほどと思うものが多いので、皆さんと一緒に考えてみたいと思い転載をしてみました。

その1:より感情的
一般的に女性の方が感情的だと思われている。しかし、ある研究機関の調査から、乳幼児の段階では、男の子の方が女の子より感情的な反応や表現をすることが判明している。
そして、別の調査から大人でも男性の方が感情的であるという結果が出ている。「女性の方が感情的に見えるのは、男性が感情を隠すことに長けているから」であるという。
男性は成長の過程で、男性的でないという理由から、感情を隠すことを学ぶようになる。そして、押さえつけられた感情は、「戦うか逃げるか」という反応を呼び起こし、危機的な状況での対処能力を向上させる。
■その2:より孤独に弱い
『The Male Brain(男性の脳)』の著者であり、カリフォルニア大学医学部の教授であるローアン・ブリゼンディーン博士によると、孤独は肉体的にも精神的にも健康を損なう要因であり、とりわけ年配の男性には大きなダメージとなる可能性があるとのこと。
男性は女性より、孤独を回避する手助けを拒む傾向にある。そして、そのことがより孤独を進行させ、社交的な思考回路に否定的な影響を及ぼすことになる。
女性と同居したり安定的な関係を持つことは、男性の健康を維持する上でとても重要なことで、不安から来る神経症を減少させるホルモンの分泌レベルを維持でき、最終的に長生きに繋がる。
男性の生殖腺にとっても女性の存在は良いことである。雄ネズミは雌ネズミがそばにいることで、孤独な場合と比べ繁殖能力を長く維持できることが研究で報告されている。
■その3:共感より解決策
多くの研究から「女性は男性に比べ、より同情的」と報告されているが、「これは全くの誤解」とローアン博士は反論する。誰かが悩んでいたり問題を抱えていた場合、男性も女性と同じように共感を覚える。しかし男性の場合、同情するよりも何とか問題を解決しようとする脳の働きが活性化される。それは脳全体を「Google検索」しながら解決策を模索しているような状態であり、決して親密性がないわけではない。
■その4:視線が女性に向かうのは生まれつきの習性
男性の性ホルモン「テストステロン」は、攻撃性や敵対心を刺激する。しかし、それはまた性欲の源でもある。そして、その性ホルモンは女性と比べ6倍も多くの量が静脈を流れ、欲求を制御する脳の機能を麻痺させる。男性が女性をイヤらしい目つきで眺めるのは、飛行機の自動操縦と同じで、どうすることもできない。ただ、ひとたび女性が視界から消えると、その女性のことは忘れてしまう。
■その5:縄張り意識
進化論的に言えば、縄張りを守ることは男の一つの役割である。人間についてはまだ研究の余地が残っているが、他の哺乳類では、縄張りを守ることに関する脳の領域が雌と比べ雄の方がより大きくなっている。
女性にも縄張り意識が備わっているが、恋愛や縄張りが危険に晒された時、男性はより暴力的な行動に出る。

本当かなと思う方もいらっしゃると思いますが、相手に同情するより、解決策を考えたり、いやらしい目つきをしたりは、わたしでも未だに日常的光景です。

30才じゃ、 まだ早ハズ!?

アイコン

もっと、いい人がいるハズ
自然に、いつか巡りあうハズ

ハズハズ で 40才目前、 やっと本気に!!

それはそれは 薹が立って 自己主張が立派にできる大人に成長できました! 
ここからの婚活です。
何が 重要でしょうか?
素直さ
謙虚さ
協調性 中々難しいですね、勿論相手も同じなわけですから。

でもね、
「その年でまだ、結婚してないんだ?」
「 結婚できないんだ?」 
「 独身主義?」

本人はいたって、早く結婚いたいにもかかわらず、
散々・・・
 「私の気持ちもわからないで」 と  

誹謗中傷されてきたわけだから、
事故防御能力と正当な言い訳するために 立派な大人に なりましたー

そんな辛い思いするなら、
それが嫌な人は、 早く、なんらかの活動しないと こうなりますよよー

言い訳無しの 「「現実」」

そして 結婚相談所の「現実」は、 40才目前の40才過ぎの方々も成婚しています。

ナマの声 聞かせてあげたい!!

「思った以上に、幸せに暮らしています。」と、何回も お礼に、手土産持参で、
嬉しい嬉しいご挨拶に来てくれています。

本気で結婚したい意志のあるかたは、身元確実な、相談所です。
一度説明を、聞きにお見えください。(無料です。)

勇気が出ない方クリックお願い致します。

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚紹介・結婚相談へ
にほんブログ村

結婚を意識させる親御様の力

アイコン

今や時代も変わり、お節介な仲人的な人はほとんどいない世の中になりました。

では、、、結婚への意識づけは誰がやりますか?

まずは親御様から。

かなりの親御様が、ご心配されている昨今ではありますが、無理やり押し付けるのでは、きっとご本人も嫌がりましょう。

家族という単位をわかってほしいですねー。
ファイル 1420-1.png

今は一人でも全く不自由ないと思っていても、ある程度の年齢に達した頃、
親がいなくなってしまったら、、、?

兄弟姉妹が家庭を持ってしまったら、、、、?

どうですか?  淋しいですよね。

さて、親御様の立場でしたら、強制するのではなく、

「そろそろ、お前の番かねー」

「いい旦那(奥さん)になれそうだね」

「孫は誰に似るかなー、早く見たいなー!(^^)!」

など、イメージさせてあげて、サラッと伝えてみてはいかがでしょうか。

すると、「あれ?  自分は結婚できる年齢にきてる?」

     「まだ、いいよ、(と言いながら、ほのかにイメージ)」と意識づくかもしれません。

ご兄弟姉妹がいて、交際したり、結婚していたら、刺激になっている可能性は十分ありますよ!

親御様も、あきらめずに、意識づけの言葉かけを是非、やってみて下さい!

子孫繁栄を日本中で、盛り上げていきましょう!!

そして、やる気がでたら!   どうぞベルMe へご連絡を☎

本気の仲人おばちゃんが応援させて頂きます

親御様もどうぞご相談にいらしてくださいね


にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村

ページ移動