記事一覧

交際終了とせずに、気になることを伝えてみては

アイコン

皆さん、交際中、あるいはお見合いで気になる点って、ありますよね。

とても性格はよい方なのに、、、、。

お仕事もがんばっている方なのに、、、、。

たとえば、お見合いのスーツがヨレヨレだったり、私服があれ?という感じだったり。。。

「お人柄は感じがいいので、思い切って伝えていただけますか?」

と勇気をだして、先方支部へ要望を出した女性会員。

こんなこと言ったら、、、とか、もう無理!とかではない選択をされましたね。

お人柄を重視して、改良点をお伝えした結果

お相手男性は、自分がどう思われていたかを常に気にしていたらしく、彼女の素直な気持ちを

受け入れて下さり、必ず改良しますので!!と強い意志を示してくださいました。

伝えた女性も、受け入れた男性も、素敵に感じました。

こうやって、一つ一つクリアにしていけたら、素敵なゴールが見えてくるかもしれませんね。

どんなご縁になるかわからないなら、思ったことは、伝えてみるのもチャンスにつながるような気がしませんか?

そのお伝えの仕方は、、、カウセラーが、関係が悪くならないよう配慮していますよー。

その為の相談所ですからね!(^^)!

あなたの為なら、改良します!  

と言ってもらえる自分になることも忘れずに。。。。

この人を幸せにしたい という気持ち

アイコン

【好き】  より大切な気持ちって、  なんだかわかりますか?

この人を幸せにしたい    という気持ちです。

この感情は、

自分の欲望より、相手の幸せを常に叶えてあげたい、ということで、自己犠牲が1つ入って

相手の欲望を優先しているから、自分が一番ではないのです。

この気持ちは、男性が女性にするというイメージがあるかもしれませんが、お互いにもっていたほうがカップルの相性は大きくかわります。

いくら外見を磨いても、才能を磨いても、【人を喜ばせる喜び】 を身につけなければ恋愛の本当の喜びは味わえませんね。

一方的にもらい続けるのが幸せだと、勘違いしていては、恋愛においても成長はできないのではないでしょうか。

交際が進んできたら、この人を幸せにしたいかどうか、心に問いかけてみてくださいね。

某コマーシャルでも、聞いてますよね、  お前には愛があるか?本当の愛があるか?と。

ゲッターズ飯田さんは言ってます

「いつまでもサンタクロースが来るのを待っていてはいけません。寝て待っていればプレゼントが届いて幸せになれるなんて、子供の時だけです。

大人になったら、自分がサンタクロースになる喜びを覚えないと!!」と。

人見知り   はもともと子供に対して使う言葉だそうですよ。

いまだに、それを言っている方は     少し恥ずかしくなりませんか?

迷惑な大人だとおもわれないよう、直していけばよいだけ
!(^^)!

そして、本当の愛を感じるために、お見合いをして、幸せにしたい相手を探していきましょうね。

もう、ないものを埋める作業はやめて、無償の愛を与える練習始めましょうね。

本当にマッチするタイプは思っている人と違うかもしれない。

アイコン

何回もお見合いしても、なぜかダメだった、、、、

でも、今回は なんだか一緒ににいて楽で、、、今までは違うタイプばかりお会いしてました。

これは最近真剣交際しているお二人のコメントです。

お見合いを経験することで、自分にはどういう人が必要なのかを学んだ結果だったようです。

こんな様子をみていると、この貴重な時間を通して、自分を一番理解することは大切ですね。

コップは真上から見ると〇ですが、、、

横から見ると長方形にも見えたりします。

お見合いも一緒です。人の見方も一緒です。

角度を変えた見方もしみてはいかがすか?

角度を変えて、検索してみませんか?

男性がリードする理想はあるかもしれませんが、女性がリードする世の中なんですよー

しっかりした女性は、きっちり家庭を守ってくますよ!

どちらがリードしても、それで居心地よければOK!

新しい発見は驚くほどの速さで、 もしかしたら、ゴールが見える、、、

そんな気がしてなりません。

恋愛=思いやり!?

アイコン

幸せって何処に落ちているかわからないから、
見過ごしてしまっている事もあるんじゃないかしら?

ファイル 1385-1.jpg
それに気がつくには、相手の反応を察知すること、
自分に興味があるのか、ないのか?
その、興味は人としてなのか、異性としてなのか?

興味をしめしてくれている人には、こちらも、それなりの反応を示す。
まずは、そこからですよね。
恋愛が始まる時はちょっとした気遣いが出来ないと
うまくは発展できないでしょ~

誘ってくれそうだと思ったら、誘いやすそうな態度を作る。
ここが、思いやりでしょ~
相手だってドキドキしながら、お誘いをかけるんだから、
誘われる側もウキウキ誘われないと、しらけてしまうから、
ここが大きな分かれ、
大恋愛になるか、
感じ悪い人になるかの・・・


長続きする恋愛は、思いやり!!!

気が強い女!?

アイコン

言葉の使い方次第で幸せ掴めます。
 
 
お付き合いしているお相手から
待てど暮らせど連絡がない・・・
 
そしてある日連絡が。
 
あなたならどうする???
 
 
素直に「嫌われたかと思った、電話くれないから。待っていたのに」
 
こんな女性は幸せが、そこまで・・・・
 
可愛いし 男性をその気にさせ(男性も好かれているとわかるし)
勇気をあげるから(次の言葉を話やすくしてくれる)
 
では、こんな女性は
本心とは違うのに、「別にその気がないなら、電話くれなくても結構です」と
ピシャット(意地をはって)断る女性は、幸せが遠のくのです。
気が強い女も可愛い~なんて大概は思いません

ファイル 1364-1.jpg ピカソ「科学と慈愛」

男性につけ込む隙を与えないから、(電話を出来なかった言い訳もできない)
あなたが、たとえ本心じゃなくても其処まで男性は解ってはくれません。
付き合いが長く深くなれば別ですが。
 
なので、一瞬でも素直を演じてみるのも、いかがでしょう~
 
 
男性からすぐプロポーズされるかも・・・・

男性が結婚に感じる3つの不安

アイコン

男性が結婚に対してもっっている不安は

①お金に対する不安

②束縛される不安

③儀式に対する不安    

だそうです。(スパルタ婚活塾記載)

女性は、男性と付き合う前は、自分の価値を高く見せ、「手に入るようで手に入らない」いわゆる小悪魔的スタンスを取りながら、交際が始まってからは、家庭的で男性をリラックスさせる内面をギャップとして見せると良いそうです。

たとえば①について

最初は高級な場所に行っても普通に受け入れるリアクションを取りながら、付き合いが長くなってきたら、ファミレスや安居酒屋に入り、「この値段でこの味はコスパ良すぎない!?」などと称賛する。

交際に入り、「以外にお金かからない女性かな、この子とならやっていけそうだ!」と男性の不安を解消しつつ、魅力を感じさせられるのです。

③の儀式についても

男性は女性を喜ばせようと高価な店を予約しますが、慣れてきたころ、「こんな高価なお店じゃなくていいよ」とか「簡単なプレゼントでいいよ」といいながら、プレゼントに対してちゃんと感動する。

すると男性は「この子とならばそれほど高級じゃなくても結婚式挙げられそうだ」と、結婚式に対するプレッシャーを軽減することができるそうです。

実際に、最近成婚決まったカップルは、二人でユニクロ行きました!

ととても楽しげでした。

プロポーズの時も、「何もいらないです、ただ、二人きりの場所がいいかなー」と、プロポーズしてくださる行為を楽しみにしていたようですよ。

そんな謙虚な女性には、、、、男性は、出来るだけのことをしてやりたいんです!と応えてていましたよ。

3つの不安がある男性殿!

きっと賢い女性がこれからはリードしていきますから!

遠慮なく婚活していきましょうね!!

この時期はあちこちで花火もみれますね、来年は  二人で  必ず見て下さいませね(^_^)
ファイル 1361-1.jpg

今週末も、我がベルMeで貸し切り?と思うほど、某ホテルはお見合い予約でぎっしりですよ(*^▽^*)

入会ご相談も随時お受けいたします。

お気軽にお立ち寄りください。

フレンドリーに!?

アイコン

恋愛に遠ざかっている、中高年の男性の方!!!
(中高年と言われて、自分は違うと思ってる人。アナタですから!!!)
時代は変わっていますよ~

座って待ってれば奥さんが何でもやってくれた時代は、はるかかなた昔です。
専業主婦でも旦那がゴミを出すんです。
御両親の夫婦関係とは、今は間違いなく違います。
 
お掃除をしてくれる、美味しい料理を作ってくれる男性は
モテます。
 
デートに行かれても、(自分が御馳走するから、女性に意見は聞かない)
勝手にオーダーしてしまう、とか
料理がはこばれてきたら、(相手に運ばれてくるのを待たないで)
サッサと自分だけ食べてしまう。

独りの人生が長かった人、その自分勝手な行動は
直してください。

もっとフレンドリーに、「何にする?」
「冷めないうちにお先にどうぞ~」
「これ、美味しいね~」と
会話しながら楽しんでくれないと・・・

二人で食事している意味ないし、結婚しても(自分本位の)
こんな生活なんだ~と
思ったら女性は付き合ってくれないです。
結婚したら何でも二人で楽しむんだから。
 
こんな些細な事を!!と思うでしょう?
こんな些細な事がアナタを結婚対象として見ている女性には、
全てを左右する、あなたの人格なのです。

自己中心的な方

アイコン

タイミングの悪い人!!
損しますよね~「今の時」に連絡がこないとか
「今じゃない時」にしつこく自分の都合で連絡が来る人とか
今じゃない時に連絡=迷惑   になりませんか?
何かはずしていませんか???
 
結果。うざったがられたり 迷惑がられたりで、
相手に歓迎されていない事に気がつく。
それに気がついてしまったら、行動出来なくなりますよね、
自分で自分の首を絞める結果に
悪いことの連鎖が・・・
 
いずれにしても相手の都合考えないで行動すると
自分が損をします。
 
感じよく付き合いたいじゃないですか~
せっかくなら、お互いに気持ち良い関係を保ちながら。
相手の都合を事前に確認するなり、こちらの都合を連絡しておけば
いいですよね。
 
そしたら相手の都合を考えた行動が出来るようになる。
 
 
タイミングが悪くて色々はずしてきた人多いと思います。
自己中だからですよ!!!
 
上手に生きる事考えてみたら~

すれ違い!?

アイコン

お付き合いが始まると、必ずモメます。
 
男性からの連絡の回数が少ないと・・・
女性は、大切な人からのメールの返事や電話を期待しています。
男性の皆さん、女性へのメールや電話はとっても大切なことですよ。
女性の皆さん、男性にとってメールや電話は女性が考えている以上に負担が大きいのです。
メールは書く内容が思いつかない。電話は「用事」がなければできない。
男性にとってメールや電話はそういうものなのです。
そこで、お互いに少し譲歩を・・・
女性は男性にメールや電話を期待しすぎないようになれば、
そして男性が女性にもう少しメールや電話を出来るようになれば、
お互いにもっと付き合いやすく仲良くなれるでしょう。

特に女性は男性にメールや電話を期待しすぎないようにしましょう。
期待をしすぎると「どうして連絡しないの!」というように男性に怒りを
感じてしまうことがあります。

怒りをそのままぶつけてしまうと、相手の男性は理不尽な怒りと感じ
てしまうため、女性から離れていってしまうこともあります。
男性に悪気があるわけじゃないのをわかってあげてくださいね。

男性も女性が怒りの気持ちをぶつけてきたら、「ああ、もう少しかまっ
てほしいのだな」と考えてあげましょう。
男性に期待しているからこそ、怒ってしまうのです。
女性のコミュニケーションを大切にする考え方を理解してあげましょうね。

お互いがほんの少し分かり合えればすれ違いも、なくなりますよね。

心の変化!?

アイコン

最近良く「めんどくさい~~」との声を
色々な場面で耳にします。

週2日お休みですと、一日はデートもしないで
自分の時間にしたいので・・・

毎日デートはめんどい~とか
デートの場所が、遠くて、そこまで行くのが
めんどい~とか

自分の生活パターン崩せないと
結婚できません。相手にも迷惑です。
では、何故めんどくさいのか?
年?それもそうでしょう。
でも、
楽しくないからでしょう?

お付き合い初めて、自信が無い時
相手の気持ちが掴めない時 そんな時に
皆 めんどくさい~の連発です。
(そんな愚痴電話に追われます)
 
でも、私は知っています。
急に愚痴を言わなくなる瞬間を。

お付き合いが上手く始まり、相手も
自分に興味もち始めてくれて、
何を話していても、楽しくなり始めた時。

そんな時には「めんどい~」は無くなっています。
 
ですから、始めは、「めんどくさい」と思っても
頑張り処です。
幸せ掴む努力です。惜しまず頑張れ。 
 
おねが~い がんばって。

ページ移動