記事一覧

空巣家庭とは!?

アイコン

空巣家庭とは、犯罪者の集団ではありません。この呼び名は、中共での呼び名です。

子供達が巣立ち、老人夫婦だけ又は老人だけの所帯を、空巣家庭と呼ぶようです。そして、中国では60歳以上を老人と言います。

はい、私も老人の仲間に入っております(涙&笑)。

ファイル 1216-1.jpg
今、中共ではこの空巣家庭が問題になってきています。21世紀中葉には、全人口の25%が老人という事態になり、4人に1人が65歳以上の高齢者社会に突入します。

この空巣家庭は全家庭の48%~49%にも及び、老人の餓死が徐々に増えてきています。

中共の老人は既に1億人を突破し、日本の人口と、ほぼ同じくらいになっています。凄い!

この老人達に対して、高齢者を収容できる老人ホームは、250万ベットほどしかないのが現状です。老人人口の1.5%、1000人に対して、15人しか収容できません。

何でこんな話題をブログに書くのかと言いますと、日本は中共より先に高齢化社会に突入してしまいます。

その時に困るのは、今、バリバリ働いている「あなた」だからです。

ファイル 1216-2.jpg ソウルの貧民街
既に、4人に1人が老人になり、年金生活者になるのです。その原資はあなたの年金と税金になります。

ファイル 1216-3.jpg
餓死するというのは、お金が無いからではありません。

誰からも振り向かれない生活者。存在を忘れられた老人達の事です。

結婚せず、もっともらしい言い訳をして現在を楽しむ「あ・な・た」。

親も死に、兄弟親戚からも忘れ去られた存在になった時、待っているのは餓死かもしれませんよ。

周りの人たちが騒いでくれるうちが、華ですよ!

1日も早く婚活しましょう。応援します!

快楽原則!?

アイコン

“快楽原則”pleasure principleという用語があります。

人間、誰しも不快なことは嫌です。梅雨の時期のじめじめ感は不快指数100%です。だから、事務所でも家でも、クーラーのお世話になる訳です。

気持ちいい状態にしたい!
気持ちいい状態になりたい!

ファイル 1215-1.jpg
欲望が命ずるまま、私達は快楽を求めて行動します。

夏だ!海だ!山田!と言っても、一人では様になりません。やはり、恋人同士で出掛けるのが一番です。

ファイル 1215-2.jpg
ラブラブ気分で快楽を満喫する。とっても幸せな気分になります。

でも、まだこの扉の入り口でウロウロしている方が多いのも現実です。

お見合いの席でも、この快楽の原則は有効に機能します。心地いいものは誰しもが望むものです。

素晴らしいお見合いの席で、好きな珈琲を味わいながら有効な一時を過ごす。この様に考え、自ずから行動する。相手にもこの素晴らしい時間を共有してもらうことです。

極力、不快なものは排除して、心地よい状態にする。

交際時のデートでも同じです。

ファイル 1215-3.jpg
女性がヒールを履いているのに、長い時間歩かせる。不快感100%の状態になります。高学歴の男性ほどこれをやります。注意しましょう!

お腹が空いている時に、美味しい食事をする。

快感の極致ですね。

リラックスした服装で、散策した後に好きな食べ物を満足いくまで食す。お酒もOKな二人なら、もっと楽しい食事が出来ます。

二人で快楽を楽しむ!

ファイル 1215-4.jpg
だから、結婚するんです。

応援します!

なぜ緊張するんだろう!?

アイコン

先日、10数年前に結婚退会した会員さんが、突然来たことをブログに書きましたが、彼との思い出話の中で、お見合い前の緊張が半端ではなかったことを、彼は話していました。

人はなぜ、緊張するのでしょうか。

大勢の人の前で話すとき、一般的には緊張すると思います。

大勢の人の前に立つと、自分の欠点を暴かれるのではないかと、思ってしまうのでしょうか。批判に曝(さら)されるのではないかと、怯(おび)えてしまうのでしょうか。

だから、自分のよい処を皆に見せようとしてしまう。

自分の実力以上の良い処を、相手に見せようとしてしまうのでしょうか。だから、緊張してしまう。

緊張するとアドレナリンが大量に分泌されます。

アドレナリンが分泌されると、体が引き締まり臨戦態勢モードに人間は入ります。私達の先祖が、獲物を得るときのモードと同じ状態になるのです。

そして、このアドレナリンの分泌を促すのが、PEAだそうですが、このPEAは性中枢をダイレクトに刺激する作用があるそうです。(最近はダイエットにも使っているそうです)

ファイル 1214-1.jpg 緊張の寸止め
と言うことは、異性に会い興奮するとアドレナリンが大量分泌され、緊張するんだ。

なーんだ!

異性とお見合いすると誰でも緊張するものなんだ!

そして緊張するとPEAが作動し、性中枢を刺激して惚れやすくしてくれる。同時に隣にある満腹中枢も刺激してくれるので、ダイエット効果にバッチリ!

異性に対して、自分の良いとこを見せようと躍起になる、カッコいいとこを見せようとしてテンションが上がる、だから、緊張する。

自然であり、当たり前のことだったんだ!

緊張するのが当たり前なのに、緊張しないようにしようと思うことに、無理があったということです。

異性に対して堂々と、「緊張しています」と言えるあなたこそ、緊張を克服したあなたです。

さあ、緊張しながら安心して、お見合いに励みましょう!

婚活で気づいて、前進

アイコン

婚活する中で、それぞれ色々な体験をされ、前進しています!

実例を 二つ あげてみたいと思います。


①A様に「受け入れる間口がひろがったね! 」と投げかけたとろ「理想のタイプ 好みのタイプを検索してこれはダメ ダメ ダメ、、、、と選んでいる時期もありました。自分のお申し込み入れた方からはOKがでない現実もあったり、、う~んヽ(;´ω`)ノ   と思ったことも、、

そして、ある時期から お申し込みしてくださるか方に せっかくなので、お会いしてみよう! と 前向きに考えるようになったら、とても楽に なりました!」と 答えが返ってきました。

この会員様は 社会でも色々な経験も積んでいて、
体験を糧に学んでいらっしゃる様子が とても明確です。
気づきを素直に実行できる方なのです!なので、お見合いの経験が増えてきています

②B会員様

交際に入り、いいところまで行き もう一歩!のところで、お相手の一方的な要望に振り回され、最終的には 本来持ち合わせる男気
で、交際にけじめを つけました!

家庭環境の相違を ご本人も ご家族も 悟ったようです。

よく決心しましたね!それで いいです! 今わかってよかった!
ご縁がなかっただけ!

ご相談にいらした時は やはり 愕然とされていましたが、心境をお聞きしている内に 表情も変わり 退会 休会の道を選ばず、B様は奮起しました。

そして、「もう一度!がんばります!今度は 検索の段階で 相手の環境や学歴も考慮しますよ!写真も新しく撮り直します! 」と、来店の時とは 別人のようでした。

そうなんです、、家庭環境のバランス、、これもポイント

この出来事があったこらこそ、B様は、良い状態で次のご縁に
向かっていけたのですね(^∇^)

私は この方の素晴らしい男気をわかってくださる素敵な女性が必ず現れる!   そう信じておりますし,フォローさせていただきます!

婚活は自分と向き合い、学べることのできる素敵な ステージ
なのです

ご一緒に 体験を通して 気づきながら  ハッピーを手にしませんか?

ベルMeの下の 肉汁うどんも 人気です。(普通でも大盛り)
 

お問い合わせは
049ー268-7500(みずほ台)
048-979-9300(越谷)

【自己PR】

アイコン

お相手を検索する時、。。。決めては。。。
写真でしょうか?

勿論、第一印象は大事です。当会員様もお写真から、年齢、地域で入力され、(女性はタバコNGにする方が多いです)、最終的にはプロフィールをよくお読みになっています。

プロフィールは その人となりがわかる重要なデータです。 お見合いの時、お互いにそのプロフィールを頼りにお話をするわけですから。。。

ご自身が夢中になったり興味があること、自信のあることを話す時、人は ☆キラキラ☆ していませんか?

先日、当社の社長も、「どなたかに何かを差し上げる時に、なんて言いながら渡していますか? これ美味しくないですよ、なんて言わないでしょ? とても美味しいですよ!と言って 差し出すほうが 受け取る側も気持ち良く受け取りますよ! だから、自分はこのような価値のある人物です!といった自己PRは大切なんですよ! 」と話しておりました。

お見合い前日は 皆さん 緊張しながらも、お相手のプロフィールを見直している方がほとんどです。

是非!お見合いに繋がるような わかりやすい自己PRを アップしみて下さい ♥

先日 面談にいらした 男性も 他の方の自己PRを参考にされて 変更していました。

とても賢い選択だと 感心いたしましたし、このような意欲ある行動が婚活には大切です ✎

ベルMeで 素敵なご縁を結びませんか(*´∀`*)
    Miyahara

人生いろいろ常識も色々

アイコン

お陰様でベルMeの会員さんは結構の人数になりますので、ほとんど毎日のようにお見合いがあります。

ファイル 1211-1.jpg
勿論、土日祝祭日はお見合い日よりなので、その段取りだけで専用のスタッフが必要です。最近はインターネットが普及したおかげで、お見合いの段取りが以前より楽になり、当社では店長がほとんど一人で組めるようになりました。しかし楽とはいえ、段取りひとつにも神経をかなり使います。

この様なお見合いの中には極まれに、自分をかなり過剰評価している方に出くわすことがあります。

ファイル 1211-2.jpg
我がベルMeの会員さんには、お見合い時でのマナーを一通りお話しは致しますが、このマナーというのは、こうすると相手に気持ち良くさせますよ、見た目きれいでしょうということであり、こうしなければならないというものではありません。

ところが、どう間違えていらっしゃるのか、こうでなくてはならないという強迫観念に囚われている女性に遭遇することが稀にあります。

喫茶店の入り口で待ち合わせしたら、女性を先にエスコートし、席に着くときも女性を先に座らせ、男性は入り口側に席を摂りウエイターに注文をする。

常識と言えば常識ですが、これは欧米のマナーであり日本人一般の常識ではありません。彼女の勤め先ではそのように周りの男性がしているでしょうが、その男性も家に帰れば典型的な日本人に戻ります。

ということは、面倒くさいことを一々言い募る女性は、男性からは本心相手にされません。家に戻ってまで緊張させられるのでは身が持ちません。

大企業に勤めている方は結構、本音と建前、表と裏をキチンと使い分けます。この表技で勤務中気持ちよくさせていただいていることが理解できず、私は…状態になり、お見合い相手に間違った自分の常識に従わせようとする方が出てきてしまいます。

ファイル 1211-3.jpg
ノーブレス・オブリージュでは、騎士道も武士道も共通することがかなりありますが、共通しない事柄の中には、欧米では戸口での出入りは女性が常に先ですが、日本では男性が常に先になります。この戸口(玄関)の開ける方向、欧米と日本では真逆になります。

なぜでしょう?

治安の違いです!

欧米は治安が悪かったので(今も変わらないか)、外敵からの侵入に備え、内開きになっています。戸口に物を置けば絶対に開きません。この治安の悪い場所に女性を先頭にして入ってもらったり出てもらう行為、変に感じませんか?

こういった違いを理解したうえで、相手のマナーがと言われればしょうがないかもしれませんが、日本人の一般的常識ではお見合い相手に自分の常識を披歴はしないでしょう。

日本人を主体として生活している方に、欧米の常識を口に出すのはマナー違反でしょう。

日本には日本の常識があります。欧米の常識に囚われるのであれば、欧米の方との結婚を勧めます。日本女性は世界中から羨望の眼差しで見られています。間違った目で!

その期待に沿う生活をし続けられる方は、立派としか言いようがありません。

頑張ってください。陰ながら応援します!

自分の評価を高める方法とは!

アイコン

隠れた自分の良さを、うまくお相手に伝えられない!と思っているあなた。

そう感じている自分を大事にしてください。

ファイル 1210-1.jpg 高尾山の天狗様(努力せよ!)
もどかしさは成長するための糧になります。努力しようとする姿勢が、とても素晴らしいことなのですから。

詐欺師というのは、偽りの自分を見せて相手より優位に立ち、事を成就しようとする輩のことですですが、あなたは違います。本来持っている素晴らしい資質をうまく表現できないだけです。

では、どのようにしてお相手に伝えるか?

その前に、あなたはいったい自分の何を伝えたいのでしょうか?先ずそこから出発してみましょう。

自分の良さはどこにあるのか。色々考えてください。結構たくさんあると思いますよ。普段考えないから思いつかないかもしれませんが。
ファイル 1210-2.jpg ミーリエ

思いついたとしても、自分では此処がよい処だと思っているのに、相手はそれほど思ってくれないのではないかと思い悩むと思います。

この現象、会社でも同じことが言えませんか。

会議で中々発言できない。皆の前で話ができない。

ファイル 1210-3.jpg 舞姫ちゃん(自信!)
これは自意識過剰がなせる業です。

友人なり親戚の結婚式で主賓挨拶があると思いますが、あなたはその内容を覚えていますか?ほとんど覚えていないと思います。

ですから、周りの人はあなたが思っているほど、あなたの話に注目していません。残念ですが!

発言した同僚は、自分の発言した内容の皆に対する効果を考え、発言しない同僚は、発言を促された時の発言内容をどうしようかと考えるのみで、あなたの発言内容まで注意がいっていません。

だから、いいんですよ!自分で自分の此処がよいと思えるのであれば、それが正しい判断になりますから。人の事は気にしなくて!

さーて、これであなたのよい処が確認できましたね。

それでは、お相手にあなたのよい処を伝えましょう。

うん?

まだ自信がない!

そう、一番大事なことは「自分の評価を高める」とは「自己評価を高める」ことなんです。自分が自分を信じなくて、誰が信じてくれますか。

自分に自信を持つこと!

自分にはこんなに多くのよい処があるんだ!人がなんと言おうが関係ない!

自分に自信があれば、態度に表れます。

相手に言わなくても「ボディーランゲージ」が語ってくれます。

さあ、自分のよいとこ探しをしてみましょう!

私たちも応援しながら見ていますよ!

あなたは素晴らしい!と

精神作用の三分法(知・情・意)

アイコン

“智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい。”(夏目漱石、草枕)
ファイル 1209-1.jpg 
結婚なんてさあ~、早くすりゃあいいってもんじゃないでしょ!
私は肉食系、草食の男がいい!
私はいい男など選んでいません!と言いつつ、世間一般ではいい男と言われる部類を選ぶ!
 
屁理屈(智に働けば)を並べてばかりでは人に嫌われ、婚期を逃してしまいますよ!
 
親と同居せずに、離れて新婚生活を送るなんて親不孝だ!
女一人っ子なのに、後を継がないわけにはいかない!
頑張って養子を摂らねば!
 
親子の情を大事にすれば(情に棹させば)情に流され、思い通りの人生を歩めません。親は親の人生、自分は自分の人生を大事にするんだ!という気構えがないと、夫婦の人生は歩めませんよ。
 
こんなお店でプロポーズするなんて!
婚約指輪の出し方が、悪すぎる!
折角誘ったのに、都合が悪いなんて!
相手に謝るなんて、負けだ!
 
自分の思い通りにならなければ、相手に合わせる手もあります。
 
意地を通して破断するより、心を柔らかくして柔軟に対応してみましょうよ!
 
そうすれば、窮屈に住まなくても、この世は渡れますよ!
 
どうやら梅雨明けのようで、お体を大事に過ごしてください

異性との会話で間が持たない!

アイコン

異性との会話で間が持たない!
異性との会話で間が持たないと悩んでいる方、大勢いらっしゃると思います。何しろデート中、車内で無言のひと時が長く続くってのは落ち着かないものです。

夫婦喧嘩中も同じで、車内で無言劇。神経によくありません。

夫婦喧嘩中は会話の内容がないのではなく、話す内容は幾らでもあるんですが話すと喧嘩が長引くので、双方無言になります。

通常のこれから恋人にならんとする二人では、会話したくても出来ない。何故でしょう!

一番大きい理由としては、相手から嫌われたくない!

どこぞの大統領とは大違いですね!

こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか。こんなこと言ったら笑われるんじゃないか。こんなこと言ったら…!

一番大事なことは、何事にも興味を持つことです。

それもデートであれば勿論、貴方のお相手に興味を持つべきですし、二人で行く場所の景色・風景であったり食事の内容もです。

一人で感じるものと二人で感じるものは違ってきます。

貴方が楽しければ、お相手も楽しくなります。デートしてて相手にため息ばかり吐かれたら、私と一緒にいるのが楽しくないのかと思ってしまいます。逆に楽しそうにニコニコされたらこちらまでニコニコしてしまいます。

“私はあなたといるととても楽しいです。”

こう言われたらあなたの心もウキウキしますでしょ!

貴方から先にお相手に言ってみましょう!

“今日はとても楽しいです!”

そうすれば、会話がなくても周りを見ているだけでも楽しくなります。

だからと言って、会話なしなんてことはしないでくださいね。

念を押しておかないと、結構、真に受けて1時間でも2時間でも口を利かない方が現れるものですから!

楽しい会話をしようと努力すること、これは大事です!

行き先の事前調査をしておくと会話も弾みます。インターネットでも雑誌でもいいですからまずはチェック。

緊張する方はお会いする前に深呼吸してみましょう。大分落ち着きます。

いろんな方と会い、その出会いを楽しむ心のゆとりを持ちましょう。

頑張ってください!

応援します!

【御成婚おめでとうございます!】

アイコン

当会員46才男性、5月にプロポーズして退会♡
幸せオーラに包まれておりました☆

ファイル 1207-1.jpg
実は30才後半からは結婚については諦めモードだったそうです。
そんな時に、当オペレーターの話を聞いていたお母様よりベルMeを薦められ、当社を訪問し、1週間悩んだ末ご入会。

約1年間お見合いを経験する間、モチベーションが下がった時もあったそうです。

そんな時 何気にお申し込みした方と交際成立。

お二人共、初めは、さほどではなかったとのこと。。。

二度目のデートでお酒を飲みながら会話して打ち解けていったそうです。仕事帰りに一杯( ^^)/▽▽\(^^ )、これが
お二人の距離を縮めることになって、休日は遠方にデートに
行かれたりして、素敵な交際期間を経て ついにプロポーズ!

ファイル 1207-2.jpg
 OK返事はわかっていても緊張しますね。本当におめでとうございます。

後日、ご挨拶にみえた時に、活動されている皆様へ
メッセージをいただきました。

「交際中は 2日に1回くらい連絡を取り合いました。
諦めずに続けていれば巡り合わせがきますので、がんばって下さい!」。。。。。と (´▽`)。 励みになりますね!

この男性は許容範囲が広い方でした。
条件に当てはめるだけが 婚活ではありません。結婚は
生活ですから。

【求めるより、求められる人になる、与えられるより、与える人になる、求めず、与えるという、生き方をしよう】  

チャンスの女神様には後ろ髪はないそうです。
人間力を高め 夢をふくらませ、女神が通りすぎる前にチャンスをつかみましょう! 応援いたします! 

ページ移動