記事一覧

自分の事 好きですか?

アイコン

婚活面談にみえる方々に、

「自分の好きなところ何ケ所か書ける?」と聞いてみますと、

意外にも、、、、「え、、?自分の事、好きじゃないので書けません」という答えを頂くケースがあります。

私から見たら、いい所が沢山ある方々なのに、、、
┐(´∀`)┌

自分をよくわかっていないか、自分を認めたくないのか、、、それとも謙遜しているのかな、、、、。

「誰かと比較しているから、そう思ってしまうのでは❔」とお聞きしてみました。

「そうですね、自分の周りにはすごいなと思う人、やはりいますよ」というお返事がきました。

「では、その方はなぜすごいの?」と突っ込みました。

それに対しては     「そうですね、、明るくて周りを巻き込んでいると思います」

というお答えでした。

回答してくださった会員様は、きっと理想は、明るくて周りを巻き込む男性像なのでしょうね。

でも、実際はそうでない自分とのギャップを感じていて、自信がなくなって自分の評価を下げてしまっているようですね。

そこで私は、その場でその男性のステキな笑顔を褒めてさしあげました。

「他の方からも言われたことない?」と続けて聞いてみると、「歯がきれいだね  とよく言われます!」と話してくれました。

ほら!!  周りの方はそのように、あなたのいいところをちゃんとみていますよー。

まずは、自分のいいところ、嫌なところも受け止めて、

こんなところはダメだけど、ここは案外いいところかも!と褒めてみましょう!

だって、、、皆さん、、堂々とプロフィール載せているのですから(笑)

人から物をすすめられる時に、     「これあまり美味しくないですよ」と手渡されたら、どんな気持ちでしょうか。

お見合いも一緒ではないですか?

自分のマイナスをわざわざアピールする必要はありません

私は会員様によくお伝えするのは、

お見合いのテンションだけでなく、日常の自分をいい状態にしておくと、自然にその雰囲気は出るものですよ!    と。

よく本にも書いてありますが、、、

同じような波動の方を引き寄せる、、、、と。

あなたの目の前に現れる方が、今のあなたに見合っている方なのかもしれません。

私はこれまで、まさかの坂も体験してきました

今思うと、あのことがあったから、自分は変われた!と思っています。

他と比べ、落ち込む時間はもったいないですね。

それよりも、素敵だな、、と思う目標になる方を見たり、研究、まねしてみてはいかがでしょうか?

学ぶは  まねるからきた語源ですから。

さあ、今日から、もっと自分を好きになりましょうね!

そしてベルMe にご相談くださいね!     
お待ちしています💛