記事一覧

手を繋ぐタイミングとは

アイコン

会員の皆さんは承知だと思いますが、お見合いが成功したら、翌日か事情によっては翌々日には連絡を取り合い、デートの約束を取りあうのがルールですね。

そして、1回目のデートをして、2回目のデート乃至3回目のデートにつなげる為には、お相手との距離感を此処で縮めなければなりませんが、ではどうすればいいんでしょう。

一般常識的に答えれば、「手を繋ぐことです」と答えます。

ファイル 1274-1.jpg 手を繋ぐ?

普通は此処で終わり。

でも、皆さんが知りたいのは、どうすりゃ手を繋ぐことが出来るんだ!ですね。

昔、ある男性会員に手を繋ぐと親密感が出て、次のデートに繋がりますよ!とお話したところ、夏場の暑い時に2時間も手を握ったまま離さなかったそうです。勿論、翌朝一番に交際お断りのお電話がありました。

勇気を出して手を握ったのでしょうし、相手の女性も嫌じゃないから手を繋がれたと思います。しかし、お手てがグチョグチョになるまで繋いでいるのは、ちょっとまずいですね。

また、ある男性は、人ごみの中で急に彼女にキスを求め、“おい一寸、こんなところで何すんのよ”と一喝され、その場で撃沈されたケースもありました。

タイミングって、大事ですよね。

割合、簡単に成功した例としては、混雑している場所の信号機を渡るとき、さっと手を繋ぎ、渡り終えたら何の気なしに手を離す。

混んだエレベーターに乗り込むとき、彼女をエスコートする目的で肩の横に手を回す。乗り込んだら手を離す。間違えてもお尻に手を廻さないように!これやって断られた男性が居ましたので。

デート終了の時、“今日は楽しかったです!!”と言いながら握手を求めるのも、スマートでいいですね。これは、ある女性会員からの教えてもらいました。

3回目のデートまでには手を繋ぎ、5回目のデートまでにキスぐらい出来れば、ゴールへまっしぐら。

早い人なら、お相手と会ってから3週間で成婚退会。通常は3カ月で成婚退会です。だらだら組でも8カ月で成婚退会。

頑張って良い伴侶を獲得してくださいね。

応援します!!