記事一覧

相性の良い組み合わせ

アイコン

独断と偏見ですが、現実に意外と当たっている相性の好い組み合わせ

Aタイプ特徴 第一子
お兄ちゃんお姉ちゃんになった時から弟、妹の面倒を見させられます。そして親に何食べる?何処に行く?と意見を求められ決断させてもらえます。
ですが、参考になる人は家族にいないので我が道を切り開いて進みます。

自分では認めていないが,融通が利かないため、人生体当たり。
白黒ハッキリ付けたがる。正義感が旺盛。行動力がある。
ことの他、自分のことはそっちのけで他人の面倒を見る。

Bタイプ特徴 第二子
この世に生まれた時から、兄、姉が存在している。自分の意見が通らないのは、承知している。
交渉事がうまい。面倒を見て貰うのが、当たり前なので、マイペースである。

争いごとを嫌う平和主義者である。意外と自己主張する、そして文句が多いが、攻撃的にならないので、嫌われない。

AタイプとAタイプとが出会うと、お互いに気を使えて常識的なので、この人が運命の人だと思うくらい短期に盛り上がりますが・・・。長くは続かないようです。

お互いに主張が通らないと許せないしミスもできず、気が抜けないため疲れて嫌気がさします。

Bタイプ同志では、お互い依存心が強いのに優柔不断のため、中々結婚までたどり着かない。
自分の意見は言うけど状況判断しないため、どちらかが犠牲になり無理をする。

相手に気を回す事に不慣れのため、頭ごなしに話さないが自分の主張は押し通すため混乱して益々解決の糸口がつかめなくなる。

AとBが付き合うと
Aは自分のきめた意見は通るし、多少適当な事になっても相手から攻められないので気楽に自分の好い面を発揮できる。

BはAが何事も決めてくれて又面倒もよく、責任感ある相手だから不愉快にならないで安心して相手に任せることが出来る。

但し、あくまでも傾向性ということです。

自分の身の回りの人たちを見て、比較してみるのも面白いと思います。一度思い巡らしてみてください。