記事一覧

結婚の予感

アイコン

男性:ここらでもう決め時かな!

女性:この人と結婚するのかな?

初対面でこのような予感を持つ方が中にはいらっしゃいます。

お見合いを何回か経験すると、何か予感を感じさせる相手が現れます。それは男性側からすると、お相手の真剣度かも知れませんし、女性側からすると、お相手との未来を明るく感じさせるものかも知れません。

この女性と交際するに当たり、“適当な気持ちで交際は出来ない”と思わせる真剣さ・一途さや、一緒にいても何故か違和感を感じさせないものが、ここらでという気持ちにさせるのではないでしょうか?

女性はなかなか一目ぼれという感情が、男性と違い強く出ません。しかし、この人といると何故か将来の明るい自分がそこに見えるような気がする。この人との明るい家庭、笑顔の絶えない幸せな自分。

男性であれば過去にこうゆう楽しいことを経験したと女性に話せばよいのです。
そのときの楽しかった自分をもう一度再現させることです。旅行に行ったときの感動した景色のこと、初めてスキーをしたときの転びながらの楽しい思い出、犬が好きであれば犬との楽しい日々の話。このような楽しいことにあなたが一緒にいればもっと楽しいはずだと思わせることです。

言葉というのは口だけではありません。ボディーランゲージもひとつの言葉です。相手とのアイコンタクト、“目は口ほどにものを言い”という諺がありますが、真剣な目つきは目に力が入りこちらを圧倒させます。自分では解らないものですが、相手には強く感じさせるものです。これは男女に関係なく共通するものです。

初対面の相手でも何かを感じてもらうことは可能です。お見合いの前に、頭の中でロールプレーイングすると、効果があります。一度試してください。

次回はここでも書きました、ボディランゲージについてもう少し詳しく書きます。