記事一覧

相談所もサギ師の共犯?

アイコン

最近、HPをご覧になって入会される方が増えてきました。

ありがとうございます。改めて御礼申し上げます。

ネットには、数多くの結婚相談所のHPがUPされていますが、真面目な相談所から相手にされない、ネット多用の相談所が増えてきています。

何故相手にされないのか?

普通の相談所では、源泉徴収表・卒業証明書・住民票・戸籍抄本を必ず提出していただいています。

これらの書類は、年収・学歴・婚暦・未婚の母等を詐称させないためです。

ウソで塗り固めた相手(サギ師)とは、会いたくもありません。

でも、これらの書類を要求せず、身上書に記載するのみのところ。運転免許証のコピーをネットで送るだけのところがあります。

なにしろ、ネットと言うのは編集・加工が自由自在にできます。
既婚男性が独身と偽ってもわかりません。

後は自己責任でどうぞ!
これではたまったものではありません。

これでは相談所もサギ師の共犯に成り下がります。

①しつこく書類の提出を言う相談所は、ひとまず信用できます。

②結婚に向けて、うるさく注意してくる相談所も信用度合いはGJです。

③反対に大先生になったつもりで、講釈したがる相談所はダメです。

真剣に・誠意を持って・偉ぶらずに・話し合える、そんな相談所を目指しています。でも、会員さんからは程遠いと言われそうですが!

コメント一覧