記事一覧

怖いお話

アイコン

結婚相談に携わる私たちにも、定期的に研修会があります。

そこでの研修とは別に、お酒を介した2次研修会? があります。

そこでの怖いお話。

ある日、母親と共に40代・高卒・会社員・髪少々薄く・小太りの男性が入会を希望して来社されました。

お相手選びに関しても、分相応な方を選びますとのご返事でしたので入会手続きはスムーズに進み、来月の来社日を決めて帰りました。

さて翌月、またまた70代の母親と息子さんがそろって来社。

お相手選びの基本的なことを15分程話し、早速お相手選びが始まりました。

30分後に、どの様なタイプが好みなのかと見に行きましたら、選んだ方は超飛び切りの高学歴美人ばかり、それに美人な女医さんたち。

さすがに絶句。

そりゃあ誰だって美人で頭がよくてやさしそうな人が良いですよ!

でもね!

相手だって選ぶ権利があるんですよ!

結婚を目的にしないなら、いくらでも美人を選んでも良いんですが、結婚はつりあいが大事。結婚後幸せに暮らすためには、嫉妬、嫉みを感じないですむ相手が良いんです。

お二人に結婚された多くの人たちの成功談をお話して、納得?

さて又翌月、お二人で来社、自宅で選んだ方と相談所で選んだ方を拝見したところ、な…なんと、前回と同じ選び方。

息子さん曰く、俺が普通の人を選ぶとお袋が反対するんですよ!

だから、こうなるんです!

結局、母親は世間体を気にして息子に結婚を勧めているものの、本心は息子と二人きりの生活がとても幸せ。

それに喜んで?従う息子も、結婚を本気で考えていない超“マザコン”でした。

父親が死に、年老いた母親と息子だけの生活をしている40代のあなた、母親が倒れたとき一人で看病できますか、会社でどう働きますか?

誰も、看護婦になろうとする結婚相手などいませんよ!

母親が健康な時、結婚相手にたくさんの幸せな日々を過ごさせれば、親の面倒を看てくれますよ!

今日は、一生独身を覚悟しなければならないという、怖いお話でした。

コメント一覧