記事一覧

怒鳴るタイプ!

アイコン

人生いろいろ、夫婦もいろいろ。

めまいがひどいと言われ、83才の義母を車に乗せ、脳外科病院に行ってきました。

待合室で待つこと2時間半。

イヤー いろいろな夫婦が目に留まりました。

まず1組目の夫婦。
会計場所での目撃。

病気のご主人が大きな声で奥さんを怒鳴っていました。意味不明。

そして一人でさっさと外に出てしまい、残された奥さんは会計を済ました後、ご主人を必死で捜していました。

2組目の夫婦。
奥さんが車椅子に座り、その横でご主人が奥さんの手を取り、動かなくなった奥さんのその手を、何時間もさすっていました。

3組目の夫婦。
救急車で運ばれてきた奥さん。
今朝方倒れたらしく、ご主人が待合室にいるいろいろな患者さんに、その様態を必死に説明していました。

ご主人、かなり動揺しているみたい!

人生いろいろ、夫婦にもいろいろありますが。

私は、お互いに相手を思いやり、痛みを分かち合える夫婦になりたいと改めて感じました。

主人が怒鳴るタイプじゃなくて良かった!

コメント一覧