記事一覧

歴史ロマン回顧

アイコン

先日、レッド・クリフを見そびれた私は、女房に付き合いハリー・ポッターを観てきました。魔法使いや魔女ものはやはりイギリスですね!マーリンの地ですから!

見そびれてしまったレッド・クリフですが、中国は三国時代の物語です。日本で言えば卑弥呼(ひみこ)の時代の少し前ですから流石(さすが)歴史のある中国です。

私がこの物語に初めて出会ったのが高校の図書館でした。題名は「三国志演義」。明代に書かれた歴史小説です。演台は「赤壁の戦い」です。しかし歴史小説と言っても中国ですから、韓国の時代劇(超時空太閤ヒデヨシ)と違い時代考証はしっかりしているようです。

そして20代の時には吉川英冶が書いた「三国志」を「新・水滸伝」と共に愛読していました。
ファイル 383-1.jpg
ファイル 383-2.jpg

レッド・クリフや三国志演義に登場する“曹操“は悪役ですが、武勇に優れていただけではなく、詩を朗ずるなどかなりの教養人だったようです。宦官(かんがん)の家系が災いして士大夫(中国の歴史は彼たちによって創られた)になれなかったようです。宦官は唾棄(だき)される存在だったようですので、その孫である曹操が悪役の適格者にされた嫌いがあります。

曹操が治めていたのが「魏」という国です。本来の歴史書は正史「三国志」です。蜀漢(しょくかん)の官僚だった陳寿が書いたとされています。この中の「魏書東夷伝倭人条」に有名な邪馬台国が登場してきます。

結構このあたりの歴史人物はゲーム「三国志」に大勢登場します。どのくらいの能力であったとか、武力・知力がどうたらくんたらとか。

卑弥呼の時代背景となれば、「国立歴史民族博物館」ですね!
http://www.rekihaku.ac.jp/

友人が地方の学校長をしているので、夫婦で拙宅に遊びに来た時、案内して非常に喜ばれたことがありました。
一日中遊べます。
ご機嫌な場所です!
レストランの蟹ピラフはうまい!
ファイル 383-3.jpg
ファイル 383-4.jpg
「魏書東夷伝倭人条」には、魏から邪馬台国に銅鏡100枚が下賜(かし)されたと記載されていますが、この銅鏡(三角縁神獣鏡)がそうらしいという説(魏の年号が記載されている)と、中国では今だ発掘されていない銅鏡ということもあり、日本製の可能性もありそうです。景初3年の年代も未だ解決されていませんね。
ファイル 383-5.jpg

歴史の探訪は楽しいですね。千葉県佐倉市にある歴博は歴史好きなお相手であればデートに最適ですね。