記事一覧

アトキンソンのモデルとは

アイコン

旅行疲れのせいか、時間のなさか、ブログUPが遅れています。

さて本題の、結婚に関する事柄(アトキンソンモデル)をUPしますね。

アトキンソン博士によって提起された、失敗回避要求と成功達成要求の動機付けに関するモデル(Atkinson's model)のことです。

難しそうに書いてありますが、なんてことはない、“失敗したらどうしよう君”を輪投げ実験で検証しますた。ということです。

営業活動で“良いとこ見せたい君”が陥るものと同じです。自分の良い処をお客に見せたい!と思い、行動したところ、失敗ってしまった。

だから、自信を持って相手と会話が出来ない。

お見合いの席で“失敗したらどうしよう”と考え込み、お相手にカッコつけすぎて頭の中が真っ白になり、何をしゃべったかさっぱり分からず、先方からお断りのご返事が…。

お見合いにチャレンジ精神が無くなり、“失敗したらどうしよう君”の失敗回避要求が出過ぎると、本当に失敗してしまいます。

当たって砕けろ!

何も考えずに、前に進むのみの人ほど、お見合いでの成功率が上がります。失敗したっていいじゃないですか、本当にあなたと結婚する相手と出会えるまでの、一時のお相手(練習台)と思えば少しは楽になりますよ。
$FILE2 練習台
そんな練習台と思ったお相手と、結婚してしまったケースもあります。これが現実。

人生、何があるか解らないのが楽しいですね!