記事一覧

ちょっと天邪鬼!

アイコン

私、何度もこの場で書いておりますが、日本はいい国だ!だから安心して結婚し子供を産んでください!という思いで、毎回本ブログに拙い内容ですがエントリーさせていただいております。

10年以上前だったと思いますが、経済事情に詳しいある会員さんから日本はもう駄目だから1ドル200円に、もうじきなりますよ!と聞かされたことがありました。その当時、私は会員さんに日本のファンダメンタル(基礎的事項、基礎的条件)が良いのでそんなことにはならないと思いますよと話し合ったことを思い出しました。

当時の話を思い出しますと、会員さん曰く、中国やロシア等の新興国がすごい勢いで台頭し、原材料も高騰、これで日本の輸出産業は駄目になる、だから日本円は世界から信用されず円安になる、急いでドルとユーロに資産を分散させた方がいいですよ!とのお話だったように記憶しています。

今現在、日本の有名な輸出産業(トヨタ・ソニー等)は皆大幅な黒字になっています(あの東芝でさえ)。それなのにまだ1ドル110.53円(6/19 外貨から円)ぐらいです。何故でしょう?

GDP(国内総生産)に対する輸出依存度が日本はアメリカに次いで低いからです。

日本は輸出することで経済が成り立っているのではなく、85%の内需で経済が成り立っています。又、日本は海外にお金を貸しその利息が国内に入ってきます。この金額は輸出で得た金額を上回るまで膨れ上がっています。輸出産業にお金を回し、経済を活性化させるのではなく、現政府が行っている内需に貢献する(既得権益を破壊する特別区)政策が景気を良くする方法です。

TV・新聞が嫌がること、これを行えば正解です。今までずーと見てきましたが、この法則は当たります。TV・新聞が悪く言うことは良いこと、よく言うことは悪いこと。真逆に捉えると正解です。
ファイル 1196-1.jpg

ちょっと天の邪鬼なのですみません!

お金を借りる人より、お金を貸す人の方が金持ちであり、裕福に暮らせます。日本はお金を貸す方ですから裕福です。裕福なのにTV・新聞はもう日本は駄目だ!駄目だ!といつも唱えます。貯金があり、犯罪も少なく、子供たちもよい子が多く、家も綺麗で、電化製品に囲まれた生活を送り、インフラも整備され、公共の交通機関を使い自由に何処へでも行くことが出来、何を言っても(言論の自由)犯罪者にならず、国民皆衛生観念があり疫病も蔓延しません。

世界と比較してもよい事ずくめの日本です。

だから日本に生まれた自分に、もっと自信を持ちましょう!
ファイル 1196-2.jpg

青柳恵介著“風の男 白洲次郎”この人位自分に自信を持ちたいものです。このカッコよさは到底真似が出来ません。