記事一覧

お相手選び 交際編

アイコン

お見合いを何回もしてきますと、どのような基準で相手を決めればいいのかと、思い悩む方が出てきます。そして、交際が進み、デートを2・3回熟(こな)すうちに、どのような人と結婚すべきなのだろうかと、思い悩む方も出てきます。

ファイル 1151-1.jpg
いいなと思えば、それでいいんじゃない(案外多いんです!)、とか、自分は学歴がないので学歴があり頭のいい方がいい(確率は低い!)とか、顔が自分好みじゃないとダメ、とか、何しろ年下のイクメンでなければ(最近増えてるかも!)、とか、若くてかわいい子であれば(年収次第!)、とか、年収が高ければ(容姿に自信がある方が嵌る!)、とか人様々です。

実際、上記に記載した内容通りに、成婚された方もいらっしゃいます。

その一方で、どうしてもこうでなければという、思いが強くない方も大勢いらっしゃることも事実です。

ファイル 1151-2.jpg
最近増えてきているのが、オタク同士の結婚です。趣味が完全一致の方(例えば、マラソン好き、犬の散歩、乾杯好きなど)、似通っている方(同人誌を購入する側と同人誌を発行している側、コンサート好きと観劇好き、テっちゃんとノリテツなど)との結婚です。

自分に無いものを相手が持っているから決めました。もありでしょうし、自分と考えが似ているから決めました。もありです。

結婚してから、違いすぎると感じて不満に感じたり喧嘩したり!
同じと思っていたのに違いがあるので不満に思い、喧嘩になったり。

じゃあどうすればいいの!

交際中、お互いに何かあったとき、双方が歩み寄れ様であれば、大きな問題に発展することはありません。常に“私が正しい!”では、相手はあなたを嫌になり破局したり、男女ともども生活能力の低下に繋がりやすくなるようですよ。

悩んだら支部長なり店長に相談してください。遠慮は禁物ですよ!

幸せな結婚が一番ですから!!